芸能

木村拓哉にジャニーズ独立説! 近藤真彦“あっさり退所”に動揺も

元『SMAP』で俳優の木村拓哉が、大型国際ドラマ『THE SWARM(ザ・スウォーム)』に出演することが発表された。

同名の世界的ベストセラー小説が原作で、深海に潜む知的生物と人類の戦いを描くSFサスペンス。日本でも大ヒットした米ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のプロデューサー、フランク・ドルジャー氏が制作総指揮を務め、ドイツ、フランス、イタリア、スイスなど欧州各国の主要放送局と動画配信サービス・Huluがタッグを組んだビッグプロジェクトになるという。

「海外制作ドラマへの参加は初めてとなる木村は、科学者グループの創設者役を演じるそうです。気になるのは木村の語学力ですが、2004年公開の香港映画『2046』への出演をきっかけに、独学で英語の勉強を開始。工藤静香との間に授かった2人の娘をインターナショナルスクールに通わせたほどで、本人も自信を持っているようです」(スポーツ紙記者)

いきなり主演で映画デビューのKōki,

その娘の1人、次女でモデルのKōki,も、いきなり主演で映画デビューすると、『文春オンライン』が報じている。

「Kōki,の初主演映画の題材はジャパニーズホラー。『犬鳴村』と『樹海村』を立て続けにヒットさせた清水崇監督作への大抜擢で、6月中にも地方都市でクランクインの予定だそうです。長女のCocomiも、キムタクの親友・明石家さんまがプロデュースしたアニメ映画『漁港の肉子ちゃん』の主要キャストで声優デビューしていますからね。静香が娘たちをコントロールする木村家の〝ファミリービジネス〟は、相変わらず絶好調ですよ」(同・記者)

そこで、芸能界では〝あるウワサ〟がまことしやかに語られ始めたという。

「木村がジャニーズ事務所から独立するというのです。SMAP解散の際は踏みとどまったキムタクですが、4月に〝長男〟だった近藤真彦があっさりジャニーズを退所したのを見て、かなり動揺したといいます。決まった海外作品も、ジャニーズの力添えのおかげで取った仕事ではなく、そろそろ自分の実力で勝負できると考え始めているようです」(芸能プロ関係者)

元『NEWS』の山下智久も、同じHulu配信の大型海外ドラマ『THE HEAD』に出演した直後にジャニーズを退所した。井の中の蛙が「外」を見て飛び出すか?

あわせて読みたい