芸能

『NiziU』オワコン説…徐々に明らかになった“素顔”に「ハッキリと落ち目」の声

(画像) Krakenimages.com / shutterstock

昨年、正式デビューからわずか29日後の『NHK紅白歌合戦』初出場という快挙で大いに話題になった9人組アイドルグループの『NiziU』。11月24日にはファーストアルバム『U』が発売されるが、ここに来て、にわかに囁かれているのが〝オワコン〟説だ。

「昨年の6月、デジタルミニアルバム『Make you happy』を日韓同時発売。これが〝プレデビュー〟で、この曲はSNSを中心に火がついて大流行しました。制作側が言うには、国内音楽配信サイトにおけるシングル・アルバムランキング1位の合算で64冠、世界各国の音楽配信サイトで計109冠を達成。ミュージックビデオは約2億回再生を突破したそうです。とはいえ世間一般から見れば、いつの間にか正式デビューし、発表で『驚異の売れ行き』と騒がれても、いまひとつピンと来ないというのも正直なところでしょう」(音楽ライター)

昨年は『日本レコード大賞』で特別賞も受賞した『NiziU』。12月2日にリリースした『Step and a step』が正式なデビュー曲だ。

怪しさが徐々に明らかに!?

「話題先行で選ばれた『紅白歌合戦』。いつの間に決まったの? という感じでしたね。振り返るとおかしな話でした」(同・ライター)

しかし、年が明けて時間がたつと、怪しさが徐々に明らかになってきた。

「昨年は全体を映すために引きの写真、引きの映像ばかりでしたが、だんだんと接写も増えてきた。すると〝素顔〟が分かってきたのです」(同)

多くの週刊誌や夕刊紙も報じているが、もう彼女たちはハッキリと落ち目だ。

「今後もソロは厳しいでしょう。このご時世では大きな声で言えませんが、〝AかBか〟で言えば100人中51人以上が〝B〟に票を投じるハズ。口の悪い芸能サイトは、配慮も遠慮もなく書いているところもあります。このまま〝一発屋〟になってもおかしくありません」(女性誌記者)

11月7日からは、彼女たちがそろって出演する化粧品の新CMが放映されている。あやかっての〝大化け〟を期待せずにはいられない…。

あわせて読みたい