ザ・タブー

エッチな悩み一発回答!『Dr.みなみのSEXチン療所』=2021年7月15日号掲載分

エッチな悩み一発回答!『Dr.みなみのSEXチン療所』=2021年7月15日号掲載分 
『Dr.みなみのSEXチン療所』 (C)週刊実話Web

「7月19日に私のセクシー女優デビュー10周年を記念したベスト盤『小島みなみAV10周年記念 S1全タイトル収録69作品16時間BEST』が発売されます。収録時間は、まさかの16時間! ひえ~っ。デビュー当初のまだ若かった頃の私から、最新作の名場面まで。一家に1枚、いや2枚、3枚と、どんどん買っていただきたいです(笑)。それでは今週の相談にいってみましょー!」

《現在、17歳の女性と付き合っています。真剣交際で、結婚前提にしてますのでSEXもしています。私は間違えているでしょうか?》(香川県・41歳・男性)

「う~ん、17歳ということは高校生。まだ心身ともに大人未満の〝半分子供〟だと思うんです。自分が17歳の頃を振り返ると、本人的には大人だと思っていても、やっぱり子供なんですよね~。でも、大人の男性と恋愛したい気持ちは分かる」

――そうですね。

「まぁ、心身の成熟度と年齢は関係ないかもしれないけれど、結婚前提だとしたら、しっかりお互いのご両親に認められているかが重要だと思います。だって、もし通報でもされたりして警察の事情聴取で彼女の親に『私たちは認めてませんよ!』なんて言われたら、一発アウトですもんね。彼女側が高校を卒業して18歳を迎えていたら、別に自由にやってください、と私は思いますね」

――ちなみに、みなみ先生はジャニタレのような未成年男性に惹かれることは?

「私もいい大人なので、付き合いたくはないですね。『可愛いな~』程度ですよ。私も学生時代、すごく好きな男性アイドルがいて、追っかけたり握手会に行ったりしていました。ラジオの観覧に行ったり(笑)。お付き合いできたら…なんて妄想もしましたね。まぁ、当時は同年代ですし。現在はその追っかけの対象がミッキーマウスに変わった、という感じです(笑)。相談者さんは、まず相手ご両親の説得から始めることですね。話が済んでいるんだったら、別にSEXしてもいいのでは?」

既婚者はマッチングアプリはダメ絶対!

《マッチングアプリにハマっているのですが、なかなか既婚者を受け入れてくれる女性がいません。既婚者でもイケメンだったらOKなのでしょうか?》(愛知県・39歳・男性)

「いや、サイテー…(苦笑)。結婚してるのにマッチングアプリ(出会い系)するのは、単純に奥さんが可哀想でしかありません。浮気野郎は好きになれませんね」

――夫婦仲が悪いとか、ほかの事情があっても?

「既婚男性を受け入れる女性って、同じように既婚者の人妻か、ちょっと危険度の高い女性だと思うんですよ。どっちにしろ〝危ない〟ということですよ」

――たとえば、どう危ないのでしょうか?

「だって、バレたときのリスクを考えていないですよね? あんまり後先考えていない、賢くない女性と言えませんか? もしも奥様に訴えられたら、経済的にも仕事面でもかなり大変でしょうし」

――なるほど。

「女性の中には、〝他人のものを奪いたい〟タイプも大勢いますもんね。奥さんから奪っちゃおうかな…、みたいな。そこに快感を覚えるという。まぁ、人妻不倫のAVは定番ジャンルなんで、私がこれだけ言っても男女ともに不倫に憧れはあるんだと思います(苦笑)」

――そうなんでしょうね。

「でも、そんな浮気バレ対策も万全で、『ちょっとだけ恋愛とSEXを楽しんじゃおうか♪』なんて、準備万端な女はまずいないですよ(苦笑)」

――なるほど(苦笑)。

「だから既婚男性がどうしても妻以外としたい場合、風俗でもいいと思うんですよね。だって、それは風俗嬢の人にとってお仕事だし、恋愛感情もないから悪くないですもん。『素人を抱きたい!』なんて既婚男性は言うかもしれませんけど、許す女性がかなりリスクを背負っているってことを忘れてはいけませんよね。よって、既婚者はマッチングアプリはダメ絶対!」

スペシャリストなら重宝される!

《私は52歳です。AV男優になりたいです。どうしたらいいですか?》(島根県・52歳・男性)

「(手紙をじっくり読むみなみ先生)相談者さんのお手紙、なんか七夕の短冊みたいで可愛いですね(笑)。こういうAV男優希望のお手紙は定期的に届きますが、やっぱりAVメーカーに問い合わせするしかないと思うんですよ。でも、現代は電話や手紙で問い合わせをしても、難しい気がします」

――そうですね、テレワークの時代ですし。

「そう、メーカー側もAVは外部の制作会社にお願いしていることが多いので、むしろAV監督に問い合わせしたほうがいいのかも。それこそSNSやメールを使って。やっぱり現代は最低限SNSが使えないと、新規で男優さんをやるのは難しい気がしますね」

――なるほど。

「もちろん、いきなり新人が本番アリの〝絡み〟は難しいでしょうから。エキストラや、その他大勢でフェラだけされる汁男優からスタートするのでしょう。あ、でも、コロナ禍か…。昔は大人数作品もありましたが、いまは難しい。それこそ、新規参入の窓が狭まっているのかも」

――確かに…。

「あとは、もう熱意しかないですよね。そして『必ず10秒以内に射精できます!』『スカトロOK!』みたいに強みを持つ。スペシャリストだったら、52歳だろうが年齢関係なく重宝されると思いますからね」

小島みなみ=1992年12月14日、神奈川県出身。血液型=A型。趣味は散歩とディズニーランドで遊ぶこと。特技はテニス。T150、B85(Eカップ)・56・83センチ。最新作=『※台本一切無し!ハメ撮り!すっぴん!何でもアリ!小島みなみのスケベ本性剥き出しSEX!!』(S1)が7月7日に発売予定! みなみ先生の新作情報は「S1」の公式サイトを要チェック!! 公式ツイッター=kojima373

あわせて読みたい