芸能

中居正広『金スマ』降板!? “本格的なジャニーズ圧”の影

中居正広『金スマ』降板!? “本格的なジャニーズ圧”の影
(画像)Krakenimages.com / shutterstock

元ジャニーズの中居正広が、退所後も続けてきたMC番組を〝打ち切り〟にされる可能性が高まってきた。中居に対する〝ジャニーズ圧〟が、どんどん厳しくなっているという。

「中居はTBSのトーク番組『中居正広の金曜日のスマイルたちへ(金スマ)』にMCとして出演中。同番組は2001年10月にスタートして、今年で丸20年になります。金曜日の放送ですが、最近は放送が飛び飛びになることも多く、例えば5月7日の次は6月11日でした。過去には不倫タレントを登場させたりなど話題もありましたが、ここのところは番宣絡みも目立つようになってきた。寿命かもしれません」(テレビ雑誌編集者)

しかも、周辺状況も悪い。番組には局の看板・安住紳一郎アナが出ているが、安住アナは10月より朝の情報番組(月~金、タイトル未定)に出演が決定。現在、金スマの直前に放送されている『ぴったんこカン・カン』も降りることが決まっている。

「金スマは中居と安住アナのコンビで売ってきた。安住アナは『ぴったんこーー』を降りるのですから、金スマも降りるでしょう。10月からの朝番組は6時スタート。他番組は肉体的にも難しいと思います」(TBS関係者)

後進のためにも番組を終わらせたいジャニーズ

もっとも安住アナにも、中居と決別したい理由があるという。

「中居は昨年4月より個人事務所で活動。ジャニーズとは提携という形を取っています。そこで安住アナにもフリー転身と、自分の事務所への所属を勧めた。中居は安住アナを通してTBSと太いパイプ作りを狙ったのです。これがジャニーズにバレたらしいのです」(女性誌記者)

中居は金スマだけでなく、他局の番組もほとんどがジャニーズ事務所時代からの継続だ。

「ジャニーズも、中居は高ギャラなので提携という形で上前を取っているだけ。でも『SMAP』を解散させた首謀者だし、もう所属でもない。だから後進のためにも番組を終わらせたい。そこに中居が安住アナを引っ張ろうとした話を聞きつけ、〝中居切り〟を決めたようです」(同・記者)

金スマ打ち切りは、かつて中居シンパといわれた週刊誌S誌も報道。

「昨年、独立した時点で中居は〝ジャニーズ圧〟の対象です。当然、安住アナも中居とはサヨナラしたい。S誌も同様」(同)

中居時代、いよいよ終焉か。
【画像】
Krakenimages.com / shutterstock

あわせて読みたい