芸能

近藤真彦に疑惑!“中居正広を週刊誌に売った!?”今後はタレコミ屋に変身か

近藤真彦に疑惑!“中居正広を週刊誌に売った!?”今後はタレコミ屋に変身か
近藤真彦に疑惑 (C)週刊実話Web 

6月9日、元ジャニーズの近藤真彦がマスコミの前に姿を現した。都内で行われた大手アミューズメント会社の新規事業に関する発表会に、スペシャルゲストとして登場。同社は近藤のレーシングチームのスポンサーだ。

「4月30日にジャニーズ事務所を退所後、初の公の場となりました。報道陣の問い掛けにも笑顔で対応していましたが、当日はジャニーズ番の記者はほとんどいませんでしたね。すでに〝ジャニーズ圧〟が働いているのでしょう。事務所お断りのリポーターばかり。近藤も『お騒がせしました』に始まり、復帰に関しては『一から出直す』『東山とは話していない』などと語るだけ。とりあえず顔出しをしたというだけでした」(ジャニーズライター)

近藤は昨年11月、一部週刊誌報道で25歳年下の女性と5年越しの不倫が発覚。それも知人や仕事関係者などに平気で紹介していたというから呆れるばかりだった。

「不倫が発覚したとき、当時、事務所で近藤に次ぐナンバー2の東山紀之は『失望した』と自身のMC番組で公言。さらに今年5月、近藤が周囲に知らせず事務所を辞めたことに対しては『人間が薄っぺらい』と切って捨てました。東山の発言で、近藤がジャニーズと完全に切れたのが分かりました」(同・ライター)

中居正広を売った!?

かつての功労者とはいえ、近藤はもう10年前後、活動らしい活動をしていない。不倫と後輩への影響を考え、事実上のクビだったというのが定説だ。しかも近藤には、別な疑惑も出ている。

「ジャニーズネタを売って、小遣い稼ぎをしていたというのです。かつて中居正広は『SMAP』の解散情報や木村拓哉の悪口を週刊誌A誌に流していたのは知る人ぞ知る話。しかし、その後A誌は『中居こそ裏切り者』『カメレオン中居』と書いた。その情報を流したというのが近藤だともっぱらなのです。近藤はA誌の版元S社と前からつながっているのです」(芸能ライター)

版元S社は、車雑誌も出版している。

「近藤は車雑誌を通して、週刊誌A誌に接近。中居やジャニーズのヤバい情報も流していたというのです。また、ジャニーズとは不仲の女性誌J誌も、近藤は昔から懇意。事務所は不仲でも、週刊誌A誌と女性誌J誌とは水面下で蜜月だった。ジャニーズネタはギャラもいいし、近藤はA誌とJ誌の〝タレコミ屋〟として、これからも暗躍するという話ですよ」(同・ライター)

愚か者、ここに極まれり。

あわせて読みたい