芸能

剛力彩芽、仕事激減!独立&破局で堕ちる“その先”の世界

剛力彩芽、仕事激減!独立&破局で堕ちる“その先”の世界
剛力彩芽、仕事激減! (C)週刊実話Web 

女優の剛力彩芽が10日、都内で行われた映画『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』(21日公開)の完成披露報告会に登場した。

同作で剛力が演じたのは、高畑淳子と橋爪功が演じた離婚秒読みの熟年夫婦の娘役。

「(コロナ禍で)今まで以上に家族と一緒に過ごす時間が増えてケンカや不満が増えたとかいう中で、こういう作品を通してコミュニケーションをとって、大切な人を改めて大切にしたいって、心が温かくなっていただけたらうれしい」とアピールしたが、剛力本人はZOZOの創業者で実業家の前澤友作氏との破局が4月に報じられたばかりだ。

「前澤氏とは2回目の破局だが、今回は結婚する気がまったくない前澤氏に対して、剛力から別れを告げたと言われている。昨年、デビュー以来所属していたオスカープロモーションから独立して個人事務所を設立。自身が社長を務めているが、4月いっぱいでオスカーを退社した後輩の吉本実憂も抱えることになった。自分も仕事が激減しているのに、たいして売れてない吉本まで抱えて大丈夫か、と心配する声が上がっている」(芸能記者)

テレ東のガチンコ節約旅番組にも出演

剛力は、8日に放送されたテレビ東京系の土曜スペシャル『あさこ・梨乃の5万円旅 剛力彩芽が合流SP 箱根~西伊豆』に出演。名門女子校の同窓生である女優のかたせ梨乃と、タレントのいとうあさこの2人が繰り広げるガチンコ節約旅に合流して珍道中を繰り広げたが、これなど以前の剛力ならば出演NGにするような番組である。

「独立して必死なようで、仕事を選ぶ余裕がなくなったと聞いている。バラエティーで前澤氏とのセレブ交際裏話を暴露したり、きわどいグラビアや〝その先〟もあるんじゃない? もともとオスカーのゴリ押しがなければ、とっくに消えてるレベルの子だからね」(テレビ局関係者)

これからは名字のように強引な営業を、自分でこなさなければならない。

あわせて読みたい