スポーツ

新庄ビッグボス“薬物問題”隠し監督に起用?日ハムに批判殺到「あり得ない」「今すぐ解任しろ」

北海道日本ハムファイターズの新庄剛監督が2006年に受けたドーピング(薬物使用)検査の結果、〝覚醒剤成分〟が検出されていたと6月10日発売の『文藝春秋』がスクープしている。 同誌の取材を受けた当時の日本ハム球団代表だった…

本文を読む