芸能

土屋太鳳“下ネタ満載映画”で大爆死…早くも本年最低との呼び声も

東映と松竹による初の共同配給作品として大々的にPR活動が行われていた映画『大怪獣のあとしまつ』が、とんでもないことになっているという。 「予告編を見た人の多くが真面目な特撮だと思って足を運んだようですが、実は幼稚な下ネタ…

本文を読む