エンタメ

なぜ野党共闘は不発だったのか~森永卓郎『経済“千夜一夜”物語』

先の衆議院選挙は、自民党が議席を減らしたものの、単独で絶対安定多数を獲得し、与党の圧勝に終わった。 新型コロナの感染拡大で、政府のコロナ対策が後手後手に回り、その結果、首都圏では医療崩壊を招いて多くの人命が失われた。また…

本文を読む