社会

弘道会・竹内会長「熱海」弔問――稲川会との確かな絆

3月24日の早朝、静岡県・JR熱海駅前には高級車が列をなしていた。駅には喪服姿の稲川会・内堀和也会長(東京)が降り立ったが、しばらくすると再びホームに上がった。新幹線が到着したのち、階下へと移動する内堀会長の隣には、六代…

本文を読む