社会

六代目山口組・弘道会直参が被弾! 群馬“血の銃撃事件”闇

未明の繁華街に、異様な光景が広がっていた。 屈強な男たち30人ほどが肩をいからせ、歩道を凝視する。視線の先には黒ずくめの男がおり、単身で集団に近づいた。肩をいからせ、踏み締めるような大股の歩き方には、ただならぬ気配が漂う…

本文を読む