池江璃花子“新水着”に好感触!? 突然の艶発言にファンも興味津々

パリ五輪を目指す競泳女子・池江璃花子(23)が8月30日、新水着を公開した。 新モデルは9月23日に中国・杭州市で開幕する『アジア競技大会』から使用されるそうだが、会見で池江が「(今までは泳いだ後に)お尻の下に水がたまってしまっていたが、今回は水が入らなかった」「すごく改良された」などとコメント。「お尻」なる〝艶ワード〟を自ら口にしたことで、報道陣らを和ませたと話題になっているのだ。 【関連】池江璃花子“パパ活疑惑”の社長がいる「横浜ゴム」と契約して大丈夫? ほか スポーツ協会...