芸能

鷲見玲奈VS田中みな実“どっちが先?”チキンレース勃発か

鷲見玲奈VS田中みな実、どっちが先にフルオープン?
鷲見玲奈VS田中みな実、どっちが先にフルオープン? (C)週刊実話Web

フリーアナウンサーの鷲見玲奈が、1月10日に放送された日本テレビ系のスペシャルドラマ『アプリで恋する20の条件』で女優デビューを果たした。

「まだテレビ東京に在籍していた時代に、マッチングアプリを活用して彼氏を見つけていたことを、写真週刊誌『FLASH』にスクープされた鷲見だけに、リアリティーは抜群でした。〝ヤリモク〟(=性行為を目的とすること)の野村周平とアプリで出会い、思わせぶりな態度で翻弄する女性を演じ、キスシーンも見事にこなしましたからね。今後、女優のオファーが増えそうですね」(他局のドラマスタッフ)

女優デビューとなったスペシャルドラマ放送の翌日にも、フジテレビ系の人気バラエティー番組『痛快TV スカッとジャパン~今年話題の人が新悪役SP』で、セクシーなユニホーム姿のハンバーガーショップの店員役で再現ドラマに出演。このコスプレ姿が、男性視聴者からネットで絶賛されている。

「もともと鷲見アナは女優志望だったそうです。女子大生時代にも映画に出演していたもののお蔵入り。NHK朝ドラのオーディションにも落選した過去がある。彼女は女優業を本気でやるつもりで、ドラマデビューの際も『濡れ場もOK』と意思表示していたようだ」(スポーツ紙記者)

田中みな実のポジションを奪う絶好のタイミング

ここ数年で大ブレークした田中みな実が、そろそろ飽きられている。内心、鷲見の追い上げに焦っているのではないか。

「みな実は、すでに写真集や雑誌で手ブラなどセクシー路線も開拓済みですし、ドラマではサイコな役柄に挑戦し、これ以上の話題作りは難しい。一方、鷲見アナからすれば、みな実が視聴者に飽きられ始めた今が、彼女のポジションを完全に奪う絶好のタイミング。ここからは〝どちらが先に脱ぐか〟のチキンレースになってもおかしくありませんよ」(同・記者)

ただ、鷲見はマッチングアプリで知り合った元カレに、パッドを使っていると暴露された〝疑惑〟がある。フルオープンは厳しいかも?

あわせて読みたい