芸能

衝撃!NHK桑子真帆アナ“三股”暴露でセレブ小澤一族への嫁入りは!?

過去の下半身スキャンダルに揺れるNHK 桑子真帆アナ
過去の下半身スキャンダルに揺れるNHK桑子真帆アナ(C)週刊実話Web

元日付けの複数のスポーツ紙が報じた、俳優の小澤征悦とNHK桑子真帆アナウンサーの結婚話。2人は互いの両親に紹介を済ませており、両家公認で順調に愛を育んでいるという。

小澤は、父親が世界的指揮者の小澤征爾氏というセレブ一家に育った。一方の桑子アナは、2017年5月にフジテレビの谷岡慎一アナと結婚したが、約1年後に離婚している。

2人の交際発覚は昨年4月。小澤の自宅に桑子アナが〝お泊まり〟する様子が報じられたからだが、ここに来て、小澤が知ったら大ショックを受けそうな桑子アナの男性遍歴が発覚。1月19日発売の『週刊フラッシュ』によると、母校・東京外国語大学の先輩である現在30代の男性と、大学時代から〝セフレ関係〟をずっと続けていたというのだ。

結婚話に暗雲が垂れ込めそうで心配…

その男性が同誌に明かしたところによると、桑子アナが大学1年生の夏に、とある飲み会にて連絡先を交換。女子高の反動か、その時点ですでに遊び慣れた様子だったとか。桑子アナには当時、彼氏がいたため、男性と肉体関係を持ったことは周囲に秘密。とにかく、イケメン好きでお盛ん。多いときはその男性も入れて、三股をかけていたという。

その関係は、15年に桑子アナがNHKの東京アナウンス室に異動するまで、9年ほど続いたという。あるとき電話してみると、いつの間にか着信拒否され、LINEもブロックされてしまったというのだ。

「男性との別れ方がヒドかったので、まんまと暴露されてしまったようですが、おそらく、別れた時期は谷岡アナと交際していたのでは。この記事をセレブな小澤の親族が知ったら、結婚話に暗雲が垂れ込めそうで心配ですね」(芸能記者)

何はともあれ、ガンバレ桑子アナ!

あわせて読みたい