芸能

橋本環奈“下着映り込み”事故で浮上した「美少女キャラ」脱却計画

女優の橋本環奈が元日早々、自身のツイッターにアップした画像で〝禁断の下着〟が映り込んでいたとの疑惑に見舞われ、年明けからエロ炎上している。

「環奈は元日にツイッターを更新し〝今年もよろしくお願いします〟とツイート。自宅のような場所で牛のかぶりものをした4枚の写真も合わせてアップしたのですが、その中に〝疑惑の1枚〟があったのです」(芸能ライター)

その1枚には、笑顔を浮かべる環奈の背後にある大きな窓ガラスに、ブラジャーのようなものが部屋干しされているとみられる様子が映り込んでしまっていた。夜の撮影だったため、窓が「鏡」のようになってしまったわけだ。

「かなり鮮明に映っており、干しているブラジャーにしか見えない。しかも〝爆乳用〟とみられるカップ部分が巨大なもの。確かに最近の環奈、〝激太り〟が報じられることもあるほどムッチリ化が進んでおり、胸も肥大していますからね」(同・ライター)

環奈は20歳そこそこなのに〝大酒飲み〟でも有名。2019年8月のバラエティー番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)では、睡眠時間を犠牲にしてでも、誘われれば飲みに行くなどの酒豪エピソードを披露していた。

確信犯的な1枚だった可能性も…

「環奈は地元の福岡でアイドル活動をしていた際、ネットでそのかわいさが広まり〝1000年に1人の美少女〟としてブレーク。しかし、実際は酒豪だったり、別の番組では〝誰の家でも泊まっちゃうんです〟と告白したことがあるなど、ぶっ飛んだキャラなのです。そんな性格なだけに、〝清純美少女キャラ〟から脱却したい橋本が仕掛けた、確信犯的な1枚だった可能性もある」(芸能関係者)

成人になっても環奈は大活躍中。昨年末12月28日から年明け1月3日に、東京地区地上波キー局で放送されたテレビCMに出演した人物を対象にした「2020年~2021年の年末年始TV-CM放送回数ランキング」(エム・データ調べ)では、女性トップに輝いた。そうした中、美少女キャラ〝卒業〟をアピールする意味もあってか、写真集計画が水面下で進められているという。

「生地面積が少ない〝着エロ系〟写真集を発売する計画があるようです。さすがにヌードは現実的ではないですが、極小ビキニを披露する方向で一部出版関係者と調整が始まったというのです」(出版関係者)

今回の〝映り込み騒動〟は、写真集出版への話題作りかも!?

あわせて読みたい