橋本環奈 (C)週刊実話Web
橋本環奈 (C)週刊実話Web

橋本環奈、熱愛発覚でNHK出禁に!? 紅白司会は2年後の朝ドラ内定のご褒美だった?

橋本環奈が、大みそかに放送される『第73回NHK紅白歌合戦』の司会に抜てきされた背景には、こんな裏事情があるという。


「局独自で『朝ドラのヒロインをやってほしい女優』を調査したところ、環奈が断トツで1位になったそうです。ただ、彼女の仕事のスケジュールもあって、実現可能なのは2年後。そこで、〝関係性強化〟を図る意味も込めて、司会起用となったらしい」(芸能記者)


【関連】橋本環奈“フルオープン”なら値段10億円!? ギャラ相場を徹底チェック! ほか


通常、紅白の司会には、朝ドラや大河ドラマで主要キャストを務めるなど、NHKに貢献度の高い人物が選ばれるが、環奈は仕事より先に〝報酬〟を受け取ったというわけだ。

NHKの看板に泥を塗った

ところが、紅白司会決定の直後に中川大志との熱愛が『女性自身』にスクープされてしまった。


「朝ドラや大河はもちろん、紅白の司会も発表後から放送終了までスキャンダルはご法度。環奈はNHKの看板に泥を塗ったことになる。しかも、環奈の司会起用は朝ドラありきの〝先払い報酬〟だったわけですからね。当然、朝ドラの話はなかったことにされ、最悪、紅白以降は事実上のNHK出禁になるかもしれませんよ」(同・記者)


福岡県出身の環奈は現在、23歳。小学3年生で芸能界入りし、地元・福岡を拠点にしたアイドルグループの一員として絶大な人気を博した後、〝東上〟した。


当時のキャッチフレーズは、『1000年に1人のアイドル』。その上、バストも〝隠れ豊満〟で一気に男性ファンのハートをつかんだ。


「デビュー時には、すでにE級でした。上京して以降も成長は止まらず、今はG級になっているそうです。とにかく酒が大好きで、自宅にはビールサーバーやワインセラーがあり、常時20本のワインをストックしている。ただ、オトコに関しては、これまでほぼノースキャンダルだったので、中川との交際発覚は正直、驚きましたよ」(同・記者)


このまま朝ドラ出演が立ち消えになれば、紅白の司会という美味しいところだけ〝食い逃げ〟になる。来年以降、NHKが環奈をどう扱うかが見ものだ。