芸能

鷲見玲奈“エッチ度満点”の新CMで見えた2021年・今後の展開

昨年4月、鳴り物入りでフリーアナに転身した鷲見玲奈。どうやら年明け早々〝勝負モード〟に入るようだ。彼女は元テレビ東京アナ。カラオケボックスにて同僚女子アナが複数見ている前で男性アナとワイセツ行為を行ったと、一部週刊誌に報じられるも「事実無根」を主張し、退職の道を選んだ。

「ワイセツ行為が本当かどうかはともかく、意外に話題が続かなかったですね。局を辞めた後に自身のツイッターで、後輩Aにハメられたようなことを発信しましたが、批判もあり即削除。何だか一気にイメージを落としたように見えました。他に目立った活動もなく、尻すぼみに終わったフリー1年目というところでしょう」(女子アナライター)

さらにマイナスに拍車を掛けたのは、元TBSアナ・宇垣美里との仲良しぶりだといわれている。

「11月に自身のインスタグラムで宇垣とのツーショットを公開。宇垣も一昨年3月に局内トラブルでTBSを追われるように辞め、アナ業は失職状態。その彼女と仲がいいというのは、どう考えてもマイナス。ワイセツ事件もあったし、〝類・友〟で鷲見も何か問題があるのかな、と思われたほどです」(同・ライター)

インパクト大! 鷲見玲奈の新CM

そうしたことが影響したのか、昨年、鷲見のレギュラーはなし。

「テレビ東京のナンバーワンだったのに、フリーに転身した意味を感じません。〝人気アナ〟という冠も微妙になってきました」(同)

しかし、鷲見も今のイマイチ感を払拭するべく勝負に出てきたようだ。

「12月26日よりFXトレードの新CMに登場しているのですが、これがエッチ度満点。豊乳強調で妙にインパクトがあるのです。今年の新たな方向だと思います」(週刊誌記者)

CMは3パターンの衣装で登場。白・青・赤の洋服を着用。青はスーツで上着から豊乳がハミ出している風。赤はノースリーブで思いっきりヨコ乳見せ。白もスーツで、青と同様だ。

「彼女は推定バストサイズ88センチのFカップ級で、局アナ時代から評判。CMではそれをさらに画像加工し強調しているようにも見えます。フリー転身後、グラビア登場もサエないカットが多かった。CMで大胆に見せているので、今後はセクシーアナに変身でしょう」(同・記者)

フルオープンが待たれる!

あわせて読みたい