(画像)mrcmos / Shutterstock.com
(画像)mrcmos / Shutterstock.com

北海道・函館市長に大泉洋の兄が立候補!? 対立候補には『GLAY』が応援に!

来年春以降、人気観光地として知られる北海道・函館市が政界の台風の目になるかもしれない。函館市長選挙に市役所の一職員にすぎなかった大泉潤氏が突如、立候補を表明。対立候補は潤氏が11年間仕えてきた現職の工藤壽樹市長というのだ。


【関連】北海道でM5級地震相次ぐ…“千島海溝の巨大地震”の前兆か!? ほか


「工藤市長も地元のゼネコンをバックに人気は絶大です。今回、大泉氏の出馬表明は、もちろん工藤市長のあずかり知らぬことだった。市民の中には、裏切り者だと騒ぎ立てている有権者が複数いる。函館は人の恩義を重要視する市民性があるだけに、裏切り者というネガティブキャンペーンを展開される大泉氏はどう戦っていくのか? まさに、ここが選挙戦の鍵になりますよ」(保守関係者)


さらに工藤市長を陰で支え、応援団に回るというのが函館出身の人気アーティスト『GLAY』だという。


「市長は、GLAYで町おこしをしてきたといっても過言ではない。市長が頼めば当然、選挙戦には手弁当で応援に駆けつけると思います」(芸能プロ関係者)

いまだかつてない町おこしに

大泉氏と工藤市長との戦いが注目される中、実は大泉氏には大いなる勝算があるという。何を隠そう、弟はいまや国民的俳優の大泉洋。潤氏が応援を要請すれば、間違いなく駆けつけるといわれているのだ。


「2人の仲は非常にいい。写真で見ても分かる通り、顔もそっくりなんです。洋の現在があるのは、兄・潤氏が芸能界を強く勧めたからです。常に洋は兄の背中を見ながら芸能活動を続けてきたんです」(同)


函館市民にとってもメリットは多いという。


「潤氏が依頼すれば、身内価格で函館の観光大使などを引き受けてくれるはずです。本来なら、数千万円かかるところがタダになる可能性もある。洋は今年の紅白歌合戦でも司会が内定しているだけに、町おこしの影響力は絶大です」(事情通)


大泉氏を巡っては、早くも将来の北海道知事との呼び声も。もしかして、石原慎太郎&裕次郎をしのぐ兄弟になるかもしれない。