小島瑠璃子 (C)週刊実話Web
小島瑠璃子 (C)週刊実話Web

小島瑠璃子“超密着まんまる美豊満”が大反響!先端シースルー疑惑も出た写真の意味

タレントの小島瑠璃子が先ごろ、ナイス美豊満の形状がくっきりと浮かび上がるゴルフウエア姿の写真を公開。


大きな波紋が広がっている。


「小島は7月2日、自身のインスタグラムに、沖縄で友人女性らとのゴルフ中に芝生の上で撮った写真をアップしました。それが単なるゴルフ写真ではなく、まん丸と盛り上がった二つの果実の稜線がくっきり浮かび上がった悩殺カットだったため、ネット上で〝ほとんど生メロン〟と大反響を巻き起こしているのです」(芸能ライター)


【関連】小島瑠璃子“ナイス美豊満”モロ出し!メディア出演激減で次なる狙いは… ほか


この写真を巡っては〝ある疑惑〟も出ている。


「小島が着ている黒いウエアはやや光沢があり、薄手で体にピッタリ吸い付くような構造です。そのため豊満フォルムが完全に浮き出てしまっている。さらに球体の頂点付近をよく見ると、うっすらと何やらトガっているようにも見えるのです。ネット上では〝先端シースルー〟疑惑を指摘する声も出ています」(同・ライター)


小島といえば最近、レギュラー番組が次々終了していることが話題になっている。実際、3月をもってNHK・Eテレ『サイエンスZERO』を卒業し、ニッポン放送『みむこじラジオ!』も終了した。

注目が集まる小島の動向

「そうした状況もあって5月には『女性セブン』が、小島が〝年内にも一時芸能活動を休止する方向〟などと報じています。小島は中国進出を目指しており、それを視野に約1年間休む方向との情報でした。ただ、こうした報道に小島は不快感を抱き、6月12日には自身のツイッターで〝レギュラー番組の降板や私の今後について色々な憶測が飛んでいますが、お話出来る状況になり次第皆さんに、自分の口で説明します! ネットニュースの中に真実はありません〟と反論したため、小島の動向に注目が集まっています」(女性誌記者)


小島は人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏と2020年7月に熱愛が判明し、昨年6月に破局が報じられた。元アイドルの恋人から略奪したとの疑惑も報じられ、イメージが急落。それが遠因となってレギュラーが終了したとの見方も出ている。


「そうした中、小島が人気巻き返しを狙っているのが〝ゴルフ女子枠〟だとみられています。ゴルフ好きをアピールし、仕事を増やそうと思っているわけです。ただ、鷲見玲奈や稲村亜美など強力なライバルも多い激戦区。今回の〝超密着&シースルー〟アピール写真は、こうしたゴルフ女子戦線に名乗りを上げた意味もあるのでしょう」(芸能プロ関係者)


〝ぶるぶるショット〟連発なら、再びファン激増!?