エンタメ

全速ターン!『ボートレース』情報~『PGⅠクイーンズクライマックス』注目選手【前編】

全速ターン!『ボートレース』情報~『PGⅠクイーンズクライマックス』注目選手【前編】
全速ターン!『ボートレース』情報~『PGⅠクイーンズクライマックス』注目選手【前編】 (C)週刊実話Web

今年は、売り上げで過去最高を頻繁に更新してきた女子戦。そのクライマックスが、いよいよ開幕する。

『プレミアムGⅠクイーンズクライマックス』は、ボートレース浜名湖を舞台に12月26日にスタート。例年と同様に大みそかがファイナルとなる。どんな6日間になるのか、今週から2週にわたって注目選手をピックアップする。

今週は、昨年の優秀女子にも選出された大山千広について。現在、90日のF休み中である。グランプリとクイーンズクライマックスのみ「F休み中でも出場できるレース」であり、大山は久々の実戦でぶっつけ本番となるのだ。しかし、休み中でも「練習しています」と、水面での走りに一切の不安はなさそうだ。

来年のSGクラシックへラストチャンスの大山千広

今年はビッグタイトルに恵まれていないが、6月に開催されたヤングダービーの前哨戦『GⅢウエスタンヤング』をイン逃げで優勝するあたりはさすがである。その後、F2の立場となり無理できない状況が続いた。

今回の舞台は、ボートレース浜名湖。その浜名湖は、2018年のヤングダービーで優出して以来となる。実は、このヤングダービーこそ大山が初めて全国規模の大会で活躍した最初のレース。

また、現在の優勝回数は5回で、来年のSGクラシックへは、クイーンズクライマックスがラストチャンス。ここでの活躍は、大きな意味を持つのは言うまでもないだけに、トライアル初戦から走りをじっくり追い続けたい。

あわせて読みたい