芸能

“女子アナ”ランキングの疑問…いったい「誰得」なのか?の謎を解く

女子アナランキング上位常連の田中みな実
女子アナランキング上位常連の田中みな実 (C)週刊実話Web

芸能サイトAが先ごろ発表した〝好きな女子アナランク〟が、「本当なの?」と評判だ。どうしたら、こんな結果になるのか不思議がられている。

「〝好きな女子アナランク〟以外に〝人気女子アナランク〟、〝美乳女子アナランク〟という感じで、いろいろなランクが雑誌、サイトで行われていますが、中には怪しいランクがあることも確か。〝作りランク〟は少なからずあると思います」(女子アナライター)

そこで、サイトAのランクだ。物議を醸しているのはナゼなのか…。まずは結果を簡単に見てみよう。1位・弘中綾香アナ(テレビ朝日)、2位・田中みな実(フリー)、3位・有働由美子(フリー)、4位・大下容子アナ(テレビ朝日)、5位・大江麻理子アナ(テレビ東京)が上位5人。全員、昨年と同じ順位というのが注目だ。

「上位5人が2年連続で変わらないというランクは、正直、めったにありません。まともにアンケートを反映したとしたら、異色のケース。『熟女アナばかり』という声もあります」(同・ライター)

以下、6位・徳島えりかアナ(前7位、日本テレビ)、7位・三田友梨佳アナ(前6位、フジテレビ)、8位・岩田絵里奈アナ(初、日本テレビ)、9位・永島優美アナ(初、フジテレビ)、10位・和久田麻由子アナ(初、NHK)の順位だという。

20代の女子アナは全然人気がない!?

「7位までは徳島アナと三田アナの入れ替えがあっただけで、実質1~7位までほとんど変わっていない。20代アナは全然人気がないようです」(テレビ雑誌編集者)

不思議なのは、岩田アナが8位に入ったことだろう。『世界まる見え!テレビ特捜部』でビートたけし、所ジョージと共演し、進行役を務めているが、その他は早朝4時の『Oha!4 NEWS LIVE』に出演している程度で、あまり見掛けないアナウンサーだ。

「岩田アナと聞いても、女子アナ通でもすぐ顔を思い出せる人間は珍しいでしょう。またフジの永島アナなど、新陳代謝が激しい局にあって、何年も前にエース級で、もうベテランの域。なぜ今回、ようやく初登場なのか。NHKの和久田アナも以前から有名。なのに初登場。アンケートの取り方がよく分かりません」(同・編集者)

今回のランク、どこまで信用していいのやら。

「上位5人を中心に制作者の趣味じゃないですか。弘中アナとか、みな実とか、自分の好きなベテランアナを並べただけだったりして」(女子アナ評論家)

何はともあれ、ベスト10に〝元〟の田中みな実1人だけというTBSの奮起を期待したいところだ。

あわせて読みたい