ザ・タブー

子供が通う体操教室の先生を誘惑 熟女4人で勃起ペニスの奪い合い《真帆さん=仮名・35歳・主婦》~官能小説作家書き下ろし『実録 女のセックス告白』

熟女4人で先生のペニスを奪いあい…
熟女4人で先生のペニスを奪いあい… (C)週刊実話Web 

小学生の息子を体操教室に通わせているのですが、いつも練習を見学しているうちに、他の子のお母さんたちと仲良くなったんです。

それで、たまには親睦を深めましょうよと、A子さんに声をかけられて、飲み会をすることになりました。

「女だけだと盛り上がらないから、先生も呼びましょ」

A子さんが提案し、先生も誘うことに。でも、それは最初から先生目当てで、ママ友との親睦は二の次だということは丸分かりでした。だって、先生はムキムキで、いつも股間がモッコリしてるんですもの。

そして当日、ママ友3人でA子さん宅を訪ねると、「みなさんで心置きなく楽しんでください」と、ご主人が子供たちを連れて映画に出かけてくれたのでした。

入れ代わりで到着した体操教室の先生は「子供たちはいないんですか?」と意外そうな表情。

「ええ、今日は大人だけで楽しみましょ」

そう言ってA子さんがシャンパンを開けて、ホームパーティーが始まりました。

先生はお酒が入ると「熱くなってきちゃったな」といきなり脱ぎ出しました。やっぱりムキムキなことが自慢らしいんです。

「すごいわ。太~い!」

「こっちは硬~い!」

「ドクドクしてるわ」

「惚れぼれしちゃう~!」

最後は宙に向けて大量射精!

私たちは先生の筋肉を触りながら大騒ぎ。すると、もともと体育会系の先生なので、いきなりストレートな下ネタが飛び出しました。

「僕はここの筋肉が一番自慢なんです」

そう言ってズボンとパンツを下ろして、ペニスを右手でしごいて勃起させ、ビクンビクンと動かして見せるんです。

そんなものを見せられて、熟女たちがじっとしているわけがありません。

「ああ~ん、すごいわ」

「おいしそう!」

「もう我慢できない!」

「先生のをちょうだい!」

4人はケダモノのように先生のペニスにむしゃぶりつきました。4人で1本のペニスに群がるので、オマ○コに入れてもらうのは、もう奪い合い状態です。

だけど、先生は体操選手だけあって体力もすごいんです。無意味にバク転したりしながら私たち4人とハメまくり、最後は宙に向けて大量に射精してくれました。

やっぱりアスリートはすごいですね。息子も今後は今まで以上に、真剣に体操に打ち込ませようと思っています。

(書き手・柏木春人)

あわせて読みたい