エンタメ

灼熱の火花散る!『オートレース』情報~年末の大一番へ…青山周平&鈴木圭一郎の近況

オートレース「スーパースター王座決定戦」が迫る!
オートレース「スーパースター王座決定戦」が迫る! (C)週刊実話Web

2週連続で年末のスーパースター王座決定戦に挑むレーサーを特集してきた。今週は、間違いなく優勝争いの中心にいるであろう青山周平、鈴木圭一郎の近況について検証してみたい。

11月の日本選手権では、よもやの準決フライングによって戦線離脱となった青山。しかし、その後の気配を見ても、好調時の動きに一切の陰りは見られない。11月末の伊勢崎普通開催でも、結果は伊藤信夫の超抜タイムに敗れたが、後方からジワジワ上昇した動きは秀逸。「もう少し欲しい」と予選道中は話していたが、優勝戦の動きはかなりの高水準だった。おそらく万全の状態で大一番に臨めそうだ。

対して、鈴木も堅調。日本選手権優勝戦では、荒尾聡との接触により転倒。実際の動きも先頭に立ちながらペースが上がらない状態だっただけに心配されたが、先の地元浜松GⅡ優勝で不安を一掃した。

現状では青山&鈴木ほぼ互角の状態

両者の「対決」で記憶に新しいのが、11月の川口オート普通開催優勝戦。両者が熾烈なバトルを繰り広げ、見るものを魅了した。現状では両者、ほぼ互角の状態にある。

大一番を前に、12月16日から山陽オートで開催される『九州スポーツ杯GⅠ第55回スピード王決定戦』に青山、鈴木がそろって参戦する。ハンデ戦主体だけに「追い抜き」という要素を加味すると青山に分があるかもしれないが、一戦一戦両者の戦いぶりから目が離せない。

あわせて読みたい