芸能

後藤真希の意外な「復活」! スキャンダルまみれでも“人気”の理由とは

不倫にDVに裁判沙汰でもTV CMの仕事が来る後藤真希の背景とは?
不倫にDVに裁判沙汰でもTVCMの仕事が来る後藤真希の背景とは? (C)週刊実話Web

元『モーニング娘。』の後藤真希が、ジワジワと画面復帰している。彼女は既婚、子どももいる。しかし昨年3月、元恋人とのヨリ戻し不倫が発覚。大騒ぎとなった。

「夫のDVに悩み、元恋人に相談。そこで不倫が始まったというのです。怒った夫は元恋人に対して損害賠償を求めて提訴。後藤は元恋人とラブホに行ったことまで明かしたのですから、すごい話でした」(芸能ライター)

裁判は結局、金銭が派生せず和解。後藤と夫は元のサヤに収まるということで決着したとされる。

「後藤は元恋人と結婚の約束をしたといいますから、どうなのでしょう。最近、夫婦関係は全く伝わっていません。ギクシャクしていてもおかしくありません」(同・ライター)

13歳でモー娘に加入。抜群のかわいさだったが、ヤンチャでも評判だった。

「彼女を発掘したつんく♂は『10年に1人の逸材』と評していましたが、無理してアイドルしているのは誰の目にも明らかでした。完全に浮いていて、だから17歳でモー娘を卒業になったんです」(同)

「後藤真希に爽やかな話なんて期待しない」

つんく♂の推しもあり、モー娘卒業後もさまざまなユニットを組むが、ことごとく失敗。22歳でつんく♂ファミリー『ハロー!プロジェクト』からも卒業。

「母親が家で事故死したり、弟が事件を起こし服役したり、周囲の環境も話題になりました。でも沈んでもまた浮上してくる。やはり、そこが才能なんでしょうね」(アイドル評論家)

仕事がなく、セクシーで復活したこともあった。昨年の不倫の際も引退説が浮上。しかし最近では、ゲームメーカーのCMに出演するほど人気回復。

「イメージはメチャクチャ悪い。でも週刊誌をはじめ男性誌はネタになるので、年中取り上げる。後藤に爽やかな話なんて期待しない。だからおもしろいのかもしれません」(同・評論家)

9月にはモー娘ではなく『AKB48』とコラボして音楽番組にも出演。

「AKBも落ち目だし、むしろ後藤と組んで話題になった。やはり、つんく♂の目は正しかったのでしょう。後藤の場合はスキャンダルも仕事のうち。『10年に1人の醜聞娘』というところもあります」(同)

次はどんなトンデモ話を提供するか楽しみだ。