(画像)Krakenimages.com / shutterstock
(画像)Krakenimages.com / shutterstock

竹内結子さん激似!次期韓国ファーストレディーの“整形疑惑”が話題に

3月9日に投票が行われた韓国大統領選挙で当選したユン・ソギョル(尹錫悦)次期大統領。日本では、戦後最も冷え込んでいる日韓関係がどうなるかに関心が集まっているが、他にも注目されていることが…。


「新たにファーストレディーとなるユン氏の妻、キム・ゴンヒ(金建希)さんですよ。とんでもない美貌の持ち主で、日本では一昨年に亡くなった女優の竹内結子さんにそっくりだとか、仁科亜季子さんの若い頃に雰囲気が似ているなんて声もあるほどです」(ネットライター)


【関連】ざわちん激変!?「顔が前と全然違う」インスタの最新ショットが評判ほか


https://twitter.com/chosunonline/status/1502450315328888832


1972年生まれのキムさんは現在49歳だが、「謝罪会見」の映像を見た世界中の男性から注目され、ファンサイトの会員数が急増したという。


「これまでの経歴詐称を暴かれ、謝罪に追い込まれたのですが、黒いスーツにミドルの巻き髪という清楚なスタイルで、マスクを取った美魔女ぶりが話題になり、見た目でスキャンダルを帳消しにしたとまで騒がれました」(日本在住の韓国人ジャーナリスト)

風俗の源氏名は「ジュリー」!?

あまりの美しさのためか、一部では〝整形疑惑〟まで噴出しているという。


「対立陣営の元議員が、フェイスブックにキムさんの過去の写真をアップし、大騒ぎになりました。学生時代のものと思われるメガネ姿の写真で、ネルシャツを着た〝オタク系〟。確かに、目の大きさや鼻筋が別人レベル。整形に寛容な韓国でも、さすがにやり過ぎだと話題になりましたね」(同・ジャーナリスト)


ついには「風俗嬢だった」というウワサまで流され、〝ジュリー〟という源氏名までひとり歩きする事態に。これにはキムさんも激怒し、事実無根だと反論した。


「どこの国の選挙でもネガティブキャンペーンは当たり前ですが、今回は一騎打ちで敗れたイ・ジェミョン(李在明)候補の妻であるキム・ヘギョン(金恵景)さんも、公金私的流用で叩かれ、謝罪に追い込まれるなど、配偶者が狙い撃ちにされた印象です。ちなみに、ヘギョンさんも松嶋菜々子似の美魔女です」(同)


こうした背景もあり、大統領選では表立った演説などを控え、投票も夫婦別々で行ったキムさん。今後の呼称も「大統領夫人」ではなく、「大統領配偶者」に変更してほしいと訴えているようだが、勝てば官軍だ。これからは、ファーストレディー外交も積極的に行ってもらいたい。