芸能

宮迫博之YouTubeチャンネル“芸能人薬物汚染”最新情報飛び交う!

宮迫博之のYouTubeチャンネルで名前の挙がった薬物疑惑芸能人とは?
宮迫博之のYouTubeチャンネルで名前の挙がった薬物疑惑芸能人とは? (C)週刊実話Web

11月24日に配信された『雨上がり決死隊』宮迫博之のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』の内容が波紋を広げている。

動画には、ゲストとして裏社会に詳しいフリーライターの花田庚彦氏が登場。薬物疑惑があるという大物芸能人の名前がポンポン飛び出し、宮迫自身が「今日どうですか、見てる人。ピー(モザイク処理)多過ぎますね」と困惑するほどだった。

その中でも注目されたのが、花田氏が言及した超人気若手イケメン俳優。「大麻をやっているというウワサがかなり前からありまして…」と切り出し、「彼の連れで○○というグループのボーカルはガサ入れを2回くらっている。2人は仲良しでよく一緒にいるため、警察の方は某ボーカルを捕まえて、某若手イケメン俳優にいこうかと考えている最中」だと話したのだ。

“実名”を書き連ねるネットユーザーたち

「コメント欄には、この2人の実名を書くネットユーザーもいましたが、それほどこの話は有名です。俳優の方は今後、出演映画の公開を控えていますし、ボーカルの方は今、かなり勢いがある。しかし、どうやらクスリ断ちはできないようで、もし逮捕となれば所属事務所は大損害を受けることになりそうです」(芸能記者)

昨年はミュージシャンで俳優のピエール瀧、女優の沢地エリカが薬物で逮捕され、この12月1日には大麻で逮捕・起訴された俳優の伊勢谷友介被告の初公判が行われたばかりだが、どうやらこの分だと、来年以降も薬物で逮捕される芸能人は後を絶たないようだ。

「たとえ名前が出ても、捕まるまでは『自分だけは大丈夫』と思っている芸能人は多い。一方で、捕まって『やっとやめられる』と安心する者がほとんど。結局、薬物を使用したことによる快楽に心が勝てないのです」(警視庁担当記者)

どのタイミングで誰が逮捕されるのかが注目される。

あわせて読みたい