芸能

後藤真希“セクシー進出”への布石か…テレビ画面露出増のナイス理由

後藤真希、CM出演をきっかけにセクシー路線進出か
後藤真希、CM出演をきっかけにセクシー路線進出か (C)週刊実話Web

元『モーニング娘。』の後藤真希が、急激にテレビへの露出を増やしている。10月16日より全国放送されている、オンラインゲーム『ビビッドアーミー』のCMに高い頻度で登場。今後は写真集出版、さらにはセクシー路線への進出に期待が持てそうだという。

「CMとはいえ、まさかテレビ画面に戻ってくるとは思わなかった。彼女のメチャクチャな素行が、キャラの1つとして認められたのでしょうか」(芸能ライター)

後藤は昨年3月、夫がいながら元カレとの不貞行為が発覚。ラブホテルに行ったことを自身のブログで明かした。激怒した夫は、不倫相手に対し慰謝料を求める訴訟を起こした。

「不倫相手も反訴しましたが、結局、お互いが金銭を要求しないという和解で決着。ゴマキは恥をさらしただけでなく、夫と不倫相手は裁判費用を使い、誰も得をしないという珍しい結末でした」(同・ライター)

後藤は昨年3月に芸能活動を休止。しかし、わずか3カ月後の7月には再開している。

「たった3カ月休んだだけで、休止前の通販スポンサーを継続。ゴマキはオシャレママですから、通販サイトには影響なし。ただ、不倫の代償は大きく、テレビからのオファーがなくなったのは事実です」(同)

そんな中、ゴマキは今年に入って活動の幅を広げ始める。テレビがダメならばと、趣味のゲームを生かし、4月15日からYouTubeでゲーム実況チャンネル『ゴマキのギルド』、そして、ライフスタイルチャンネル『ゴマキとオウキ』を同時に開設。また、WEB雑誌に登場したりとノリノリだ。

「活動を休止する前までは、ブログにダンナもよく登場していたのですが、最近は出ることがなくなった。別居説、または離婚の話し合いに入ったとも囁かれています」(女性誌記者)

後藤真希の“最終目標”はズバリ…

人気ゲームのCMとはいえ、テレビ出演への〝みそぎ〟は済んだようにも見える。

「制作費削減で苦しむ今のテレビ界において、CMは土下座してでも欲しい存在です。他ゲームの広告では、よくセクシータレントを起用している中、ゴマキはゲーム好きで知られ、人気があり、エロさでもトップクラス。テレビ局も、ゴマキだからNGとは言っていられない状況だけに、見事、実現した格好。ゴマキは今回の出演をきっかけに、再浮上を狙っているといわれています」(ゲーム誌ライター)

そんな彼女の最終目的は、驚くものだという。

「ずばり、フルオープン写真集です。ゲーム業界のモデルは、グラドルなど水着で出ている場合も多い。今後、彼女に求められるのも同じ路線なのは間違いない。以前、雑誌でギリギリセクシーを披露しましたが、その体形は今も変わらず豊満。露出には積極的といわれる彼女だけに、写真集では〝完脱ぎ〟で30万部を狙うようです」(写真集編集者)

さらに彼女には、セクシー進出のウワサも消えていない。

「不倫をテーマにした、自伝的内容の企画案が持ち込まれているといいます。ノリノリの彼女のこと、実現の可能性はゼロではないでしょう」(週刊誌記者)

〝ビビット〟な演出に期待!

あわせて読みたい