工藤静香 (C)週刊実話Web
工藤静香 (C)週刊実話Web

工藤静香“汚料理”公開でまたバッシングの嵐!「キムタクって我慢強いんだなぁ」

歌手の工藤静香が1月20日、自身の公式インスタグラムのストーリーズを更新。手作りの朝食を公開した。


【関連】工藤静香インスタの自宅写真にツッコミ殺到「泥棒でも入られた?」「想像を超える…」ほか


この日のメニューは、目玉焼き付きのクレープと、フルーツ。工藤は、朝食はいつも木村拓哉との次女でモデルのKōki,が作ってくれると明かしている。


ファンからは、羨望のコメントが。

《なんかおしゃれなカフェのモーニングみたい。やっぱり芸能人家庭は庶民とは違うな~》


《Kōki,ちゃんの朝食美味しそう。お母さん譲りでお料理上手ですね~》


《朝から結構手が込んでない? うちなんてただの目玉焼きにお味噌汁だけだよ~》

「キムタクって我慢強いんだなぁ」

一方、ネット上では「不評」の木製プレートに乗った〝汚料理〟に、お約束のバッシングが吹き荒れている。
《いつも彩りが悪くて不味そうだし、SNSに載せるようなレベルじゃない。ホント懲りない人だね》


《目玉焼きとフルーツカットなら俺でもできる。なんでわざわざこの程度の料理をアップするんだろ》


《小学生の子どもが初めて作ったご飯みたい。レパートリー少なすぎでしょ》


《いつも目玉焼きなのはそれしかできないからでしょうねw 今日は寒いからスープくらいつけたらいいのに》

Kōki,は、2月18日に全国公開される初主演映画『牛首村』の公開が間近に迫っている。


「母親の工藤にしてみれば、ネットニュースに取り上げてもらいたいという一心なのでしょう」(芸能記者)


中には、こんな辛辣な意見も。

《なんで取り憑かれたかのように目玉焼きクレープばかり? マミーも映画の公開が近い娘のアピールに必死ですね》


《工藤静香やKōki,の料理の投稿を見る度に、キムタクって我慢強いんだなぁって思う》

工藤は、そろそろ他のレパートリーをKōki,に教えた方が良さそうだ。