芸能

福原遥「まいんちゃん」脱却!? ファン待望の“まいんまいん”フル披露へ!

takayuki / Shutterstock

〝まいんちゃん〟こと福原遥が「方向転換」を図るとウワサされている。子役時代から10数年、かわいいキャラで活躍してきたが、実際、「そろそろチェンジしないと厳しい」という声が大きくなっていた。

「2009年、子供向け料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』(NHK Eテレ)の主人公・柊まいんで大人気を博しました。しかし本人は、今でも〝まいんちゃん〟と呼ばれることに対し、うれしくないと語っています。彼女というと芸能記者の間でも、福原というより〝まいんちゃん〟の方が通り名になっている。本人もイタしカユしでしょう」(芸能ライター)

広瀬すず、橋本環奈とは同世代。この2人はテレビ番組、CMで画面露出度は高いのに、一方の福原はレギュラー番組はなく、明らかに露出は落ちる。

「〝すず・カン〟と呼ばれますが、実績を考えるならば〝はるか・すず・カン〟なんです。何が悪いというわけでもありませんが、昔から同じキャラでインパクトにかけます」(同・ライター)

昨年1月期に放送され話題になったドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(日本テレビ系)に重要役で出演。今年初めにはテレビ東京系ドラマ『ゆるキャン△』に主演するも、華々しさがイマイチなのは否めない。

まいんちゃん“脇見せ”披露も評価厳しく…

「舌足らずのかわいいキャラで、ロリファンにはウケるかもしれませんが、あくまでも一般受けとは言い難い。情報番組『ZIP!』の月間MCもやりましたが、しゃべりがなめらかなのに声が厳しい。地声なのか、甘え声の話ぶりは賛否両論でした」(アイドル誌編集者)

来年早々、木村拓哉が冷酷な警察学校教官を演じるドラマ『教場Ⅱ』に出演予定。教場訓練生として女子の中で浮いてしまっている役を演じる。

「彼女が警察官として厳しい訓練を受けるなんて、ますます不似合い。役中で、変な系女子を演じるのが想像できます」(同・編集者)

このままでは〝すず・カン〟どころか、その差は広がるばかり。

「今年5月、グラビア雑誌でタンクトップ姿の脇見せを披露。しかし、左脇は見せて右脇は見せないハンパな露出。身長159センチ、推定バストサイズ83センチのCカップ級美乳。10代のころは過激ではないがビキニもやっていました。〝まいんちゃん呼び〟がイヤなら、徹底的なセクシーに徹した方がいい。ファン人気は高いし、極小ビキニで〝まいんまいん〟するなら大ブレーク確実でしょう」(同)

福原のナイス決断に期待だ!

【画像】

takayuki / Shutterstock

あわせて読みたい