芸能

ドラマ『七人の秘書』が“1人勝ち”!要因は視聴者クギ付けスクール水着ショー!?

『七人の秘書』で元銀座ホステスで銀行役員秘書を演じる木村文乃
『七人の秘書』で元銀座ホステスで銀行役員秘書を演じる木村文乃 (C)週刊実話Web

民放キー局の今期のドラマがことごとく苦戦続きの中、〝1人勝ち〟しそうな勢いで数字を伸ばしているのが、テレビ朝日系の『七人の秘書』だ。同ドラマは、銀行や警視庁、大学病院、都庁などを仕切る要人の秘書たちが、裏稼業として人助けをする〝影の軍団〟を結成。本業で培ったビジネススキルや極秘情報、ネットワークを駆使して理不尽な巨悪を暴いていく痛快ストーリー。

初回の平均世帯視聴率は13.8%を記録。以後、13.7%、13.4%、14.8%と推移し、今クール各ドラマのほとんどがどんどん数字を悪化させる中で、唯一と言っていい〝右肩上がり〟なのだ。

「主人公の銀行役員秘書で元銀座ナンバーワンホステスを演じるのは木村文乃。もともと、そこまで数字を持っているとは思えなかったので、ドラマへの期待は高くありませんでした。しかし、脚本を『ドクターX~外科医・大門未知子~』など数々のヒット作で知られる中園ミホ氏が、そしてナレーションを女優の岩下志麻が担当しているのも話題に。1話完結、勧善懲悪のストーリーが受け、高い数字を維持しているのです」(テレビ雑誌編集者)

菜々緖のスポーツブラ&広瀬アリスの美脚ミニスカ

さらに数字を伸ばしている大きな要因として考えられるのが、ズバリ、キャスト陣のお色気だ。

「秘書たちはジムでの水泳で体力づくりをしているのですが、ほぼ毎回、キャスト陣のスクール水着姿がおがめるのです。木村は推定Cカップ級、菜々緖はBカップ級、シム・ウンギョンと大島優子はDカップ級と、それぞれに魅力的。〝スク水好き〟でなくとも毎回、確実に見たくなるでしょう。11月12日に放送された第4話では、警視庁の秘書である菜々緖がスポーツブラ姿を、モデル出身の広瀬アリスが見事な美脚ミニスカ姿を披露。19日放送の第5話も期待が高まるばかりです。実際に秘書がいる視聴者は『こんな秘書がいたら…』と妄想することは必至」(同・編集者)

秘書役キャストたちのプライベートでの〝秘部〟も、大いに気になるところだ。

あわせて読みたい