エンタメ

みひろ『ほろ酔い晩酌グルメ』~さばみりん

さばみりん
さばみりん (C)週刊実話Web

《さばみりん》
内容量:1枚 価格:430円(税込)『山幸ひもの店』

残暑はいまだ厳しいですが、秋の気配も感じられる今日この頃。あぁ、なぜこんなに1年が経つのは早いんでしょう。1日がせめてあと5時間くらい長かったらいいのに…なんて思っちゃいます。

というのも、YouTubeの編集をしていると、あっという間に時間が経ってしまうからです。「作業が終わったら飲みたい」と思っていても、編集が終わらず断念すること数知れず。ひと缶だけ飲めばいいって思われるかもしれませんが、わたし、ひと缶じゃ満足出来ない女なんです(笑)。う~ん、時間の使い方がもう少し上手になりたいものです。

さて、今夜はゆっくり晩酌できるので、おすすめのおつまみご紹介しますよ! 今宵の晩酌のあては山幸ひもの店さんの「さばみりん」です。見てくださいよ、この立派なサバを!

こちら、グリルでじっくり焼いていくとノリノリの油が滲み出て、香ばしいかおりがフワ~ッと漂ってきて、これだけでお酒が飲めそうです(笑)。焼き上がったさばみりんに箸を入れると、ホフッと湯気が立ちのぼった~! ギューッと詰まった身は柔らかく、それでいてみずみずしくて、噛むほどに甘さが増していきます。

ご飯とお味噌汁との相性も最高!

サバの味もとっても濃くて、油のノリ具合も最高にいい塩梅で、身からジュワッと溢れてくるのを感じます。「あれ、サバって飲み物でしたっけ?」と思うくらい(大げさ)。

みりん干しなので、サバの甘さがより引き立って、旨味の塊! ゴマがふんだんに降りかかっているおかげで、香ばしさがいいアクセントになっています。

こちらに合わせていただいたお酒は、オリオンビール! スッキリとした飲み口が甘みのあるみりん干しと相性抜群。今年の夏はずっと引きこもっていたので、ちょっとでも沖縄気分を感じられて最高ですよ。

さばみりんといえば、ほっかほかのご飯とお味噌汁との相性も最高ですよね。これで朝ごはんとか、もう嬉しすぎますよね。その日の仕事だってガンガンに頑張れちゃいます。

皆さま、ぜひ晩酌用と朝食用にも多めにさばみりんお買い求めください。とてつもない満足感を得られること間違いなしです!

みひろ
1982年5月19日生まれ、新潟県出身、血液型A。T153、B82・W59・H84。趣味はショッピングと体の手入れ。『新みっひーランド みひなな食堂』がスカパーで放送中。

あわせて読みたい