芸能

橋下環奈“おっぱいタッチ癖”が波紋!「触った?」と臆測広がる“国宝級バスト”女優

橋下環奈
橋下環奈 (C)週刊実話Web

橋本環奈が、共演女優に対する「おっぱいタッチ」セクハラ癖を告白し、波紋を広げている。

「環奈は8月25日放送のフジテレビ系『突然ですが占ってもいいですか? SP』に出演し、占い師の星ひとみ氏に占ってもらったのです。星氏はいきなり〝中身、『新橋のおじちゃん』です〟と指摘。環奈も〝芋焼酎、毎日飲みます〟と応じたのですが、星氏は〝『清楚の星』が1ミリもないの〟と追い打ち。環奈は〝今後は清楚で売れないですね〟と苦笑したのです」(放送記者)

星氏は、さらにズバズバと突っ込みまくった。

「星氏は〝『新橋のおじちゃん』だから、『スケベな星』っていうのが出てて〟とダメ押し。でも、環奈は否定せずに爆笑。星氏が〝おっぱい好きでしょ? 『おっぱい、きれいだね』とか友達とかに(言ったりして)〟と追及すると、環奈は恥ずかしそうに笑いつつ、〝女優さんのおっぱいとか触っちゃいますね〟と爆弾告白したのです。星氏は〝ちょっとプチセクハラ〟とコメント。〝1000年に1人の美少女〟が、〝スケベなセクハラ女〟になった瞬間でした」(同・記者)

キンプリ平野紫耀との熱愛疑惑も再燃

橋本は放送直後、ツイッターで「おっぱい嫌いな人いる?笑」と開き直ったが、彼女がタッチした「相手女優」については、さまざまな臆測が広がる事態になっている。

「怪しいのは、今年4月期の日本テレビ系連ドラ『ネメシス』で共演した広瀬すずですね。一部で犬猿の仲説も流れましたが、急成長したすずのおっぱいを揉んだ可能性は濃厚です。そしてもう1人が、昨年10月期のフジテレビ系連ドラ『ルパンの娘』第2弾で共演した深田恭子だといわれています。深キョンにかわいがられており、あの〝国宝級〟のバストを触らせてもらったのは間違いないでしょう」(芸能プロ幹部)

橋本は8月20日に公開された、『King&Prince』平野紫耀主演の映画『かぐや様は告らせたい ファイナル』に出演中だが、同番組では、平野との〝極秘熱愛疑惑〟まで再燃してしまう事態に。

「環奈は20歳だった2019年9月に公開された映画『かぐや様は告らせたい』で平野と共演した際、交際疑惑が囁かれた。今回、星氏が〝20歳から会っている人、すごい、いいから〟と指摘すると、環奈は照れ笑いするなど不自然なリアクションをしました。そのため、平野との密愛疑惑まで久々に浮上する事態にもなったのです」(スポーツ紙記者)

やっぱり、おっぱいよりイケメンが好きだよね。

あわせて読みたい