芸能

広瀬すず危機一髪だった! 伊藤健太郎のシツコイ誘いを見事にかわす

広瀬すずを口説くも失敗した伊藤健太郎 
広瀬すずを口説くも失敗した伊藤健太郎 (C)週刊実話Web

俳優の伊藤健太郎容疑者が先月29日、道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで警視庁に逮捕されたが、伊藤との熱愛が報じられた女優の山本舞香が大きなショックを受けていることが報じられた。

そんな山本だが、同30日、伊藤と共演していた映画『とんかつDJアゲ太郎』の公開初日舞台あいさつに出席。気丈に振る舞った。

「テレビ番組の発言などで〝ヤンキー気質〟丸出しの山本。〝オラオラ系〟の伊藤とは、性格も肌も相性がピッタリ。事故を起こした車の助手席にも何度も乗っていたようなので、ショックもひとしおだったのでは」(テレビ局関係者)

一部報道によると、保釈された伊藤が直後に向かったのは、都内にある自宅の超高級マンション。23歳の若者が住んでいるとは思えない物件だったというが、そこが山本との〝愛の巣〟のようだ。

「どうせ伊藤は外出もできないので、〝ステイホーム〟で山本の手料理など、その他もろもろ味わい三昧でしょう」(芸能記者)

11月5日発売の『週刊文春』は、そんな伊藤のなかなか華麗な女性遍歴を報じている。

伊藤健太郎はモラハラ日常茶飯事…揚げ句に堕胎まで

「同誌によると、芸能人では小松菜奈、馬場ふみからとの交際を経て、昨年10月から山本と交際。ちなみに、事故を起こした車のナンバーは山本との交際記念日だといいます」(芸能ライター)

その一方、ブレーク直前の2018年夏までは、飲食店に勤務していた2歳年上の女性と交際し、伊藤は〝ヒモ状態〟だったとも。にもかかわらず、〝S系プレイ〟やモラハラは日常茶飯事。揚げ句、堕胎させてしまったというのだ。

それだけでもエグい話だが、その女性と交際中には、何と広瀬すずを口説くも失敗していたようだ。

「広瀬といえば、俳優でモデルの成田凌との交際が報じられました。洗練されたイケメンが好きそうで、〝ヤンキー顔〟の伊藤は好みではなかったのでしょう」(同・記者)

近寄らずに大正解の広瀬だが、何はともあれ記事に名前が出てしまったこと自体、大迷惑な話だろう。

あわせて読みたい