芸能

本田望結がムッチリ艶姿をインスタで公開! 「フィギュアは引退?」厳しい声も

本田望結がムッチリ艶姿をインスタで公開! 「フィギュアは引退?」厳しい声も
本田望結がムッチリ艶姿をインスタで公開 (C)週刊実話Web

女優とフィギュアスケーターの“二刀流”で活動している本田望結が7月24日、自身のインスタグラムを更新。〝ウエスト見せ〟のファッションに身を包んだ写真を公開し、反響を呼んだ。

「本田は全身黒のヘソ出し衣装を着てポーズ。去る6月にシングル曲『サクラクライ』で歌手デビューを果たしましたが、《新曲待っていてください》とつづり、ウワサされるように軸足をタレント業へ移していくことをアピールするようでしたね」(芸能記者)

 

この投稿をInstagramで見る

 

本田望結(@miyu_honda_official)がシェアした投稿

コメント欄には「大人になったね」「スタイルいい!」などのコメントが集まったが、一方、匿名掲示板では、

《ちょっと重たそう…これじゃ飛べないのでは?》

《歌手デビューしたってことはフィギュアは引退するのかな? まあ成績が厳しいみたいだもんね》

《同年代が五輪で大活躍しているのを見ると、フィギュアを諦めるにしても早いような気もするんだけど…》

など、厳しい声も散見されている。

しなやかさと華奢な感じがまるでない…

「近年、望結は成績が振るわず、並のスケート選手に落ちています。このまま浮上するのも難しいでしょう。残念ながら太り過ぎで、どんどん輝きを失っています」(スポーツライター)

姉の真凛は望結と違い、競技1本で頑張っているが、それでも最上級の強化指定選手から外れてしまった。

「真凛もジャンプが弱点ですが、望結はさらに〝飛べない〟という印象。以前は望結の方が飛べたのですが、最近では妙にムッチリし過ぎているのです。フィギュアのトップ選手のしなやかさと華奢な感じがまるでありません」(同・ライター)

それにしても、どうしてこうなったのか。

「レベルを上げるために青森県の有名スポーツ高校に入学したのですが、高校に入ると同時にタレント活動も本格化。関東のテレビに単発とはいえ、よく出ていたのです。一体、どこで練習をしているのか不思議がられました。一応、まだ現役続行を語りつつも、やはり芸能界の方が楽しいのではないでしょうか」(週刊誌記者)

フィギュアも芸能も〝魅せて〟なんぼの世界。まだ17歳だが〝決断〟は早い方が良さそうだ。

あわせて読みたい