エンタメ

JRA攻略8/1『WIN5大作戦』~投資“ざっくり3万円”で目指せ1000万円!!~

JRA攻略8/1『WIN5大作戦』~投資“ざっくり3万円”で目指せ1000万円!!~ 
(C)JRA

~8月1日のWIN5対象レース~

①新潟9R出雲崎特別
アンドヴァラナウト
ダノンドリーマー
ワイドエンペラー  3頭

ここまで4戦1勝2着3回のアンドヴァラナウト。母はエアグルーヴの娘で、マーメイドS(GⅢ)を勝ったグルヴェイグ。ここで止まるような器ではない。休み明けを⑤③着と、順調に良化してきたダノンドリーマーも、2歳レコードで未勝利を勝った素質馬。ややモタついてはいるが、このクラスは通過点だろう。ワイドエンペラーは、2走前の大寒桜賞が3着で、現級のメドを立てている。本来の先行策が取れれば、粘り込みがある。

②函館10R横津岳特別
ストリクトコード
ラヴィンジャー   2頭

10頭立てで、メンバーレベルもやや低調。絞っていきたい。ラヴィンジャーは、このコースが【1・1・1・1】と好相性。前走は現級3戦目で初の馬券圏内(3着)と、このクラスでも戦える実力を証明した。相手関係を考えてもここは有力。ストリクトコードは、現級での2戦(いずれも2000メートル)が④④着。1勝クラスでは2400メートルで②①着と好走しており、距離延長に活路を見出したい。

③新潟10R柳都S
キタノオクトパス
ゴールドパラディン
スズカゴウケツ
ソルトイブキ
ニュートンテソーロ
メイショウヨカゼ  6頭

本日の最難解レース。手広く攻める。前走で掲示板内に入っていた5頭、キタノオクトパス、スズカゴウケツ、ソルトイブキ、ニュートンテソーロ、メイショウヨカゼ、を優先してピックアップ。レースぶりはさまざまだが、この中から勝ち馬が出る可能性は高そう。もう1頭挙げるなら、ゴールドパラディン。2走前に、このコースの2勝クラスを勝っており、すんなり先行できるようなら残り目もある。

波乱少ないクイーンSは3頭に絞る

④函館11RクイーンS
ドナアトラエンテ
フェアリーポルカ
マジックキャッスル 3頭

牝馬重賞にしては大波乱が少ない重賞で、3頭に絞る。マジックキャッスルは、勝ちきれない面はあるものの、このメンバーなら実力、近況ともに最右翼。フェアリーポルカは、芝の牝馬限定GⅢを2勝。ここ2走は、ダートの地方交流戦を試され④④着だったが、芝に戻れば当然有力。ドナアトラエンテは、重賞2戦目だった前走の福島牝馬Sで2着。引き続きここもチャンス。

⑤新潟11R関越S
ウインイクシード
ジュンライトボルト
ワンダープチュック 3頭

ローカルのOP特別らしく、停滞気味の馬が多い。それなら条件戦を連勝してOPクラスまで上がってきたジュンライトボルトに魅力を感じる。前走のむらさき賞は、好時計で勝ち上がり。この相手なら主役を張れる。OP既走組の中では、ウインイクシードか。今年に入って重賞馬券圏内があるのはこの馬だけ(中山金杯3着、中山記念3着)。新潟得意のワンダープチュックも侮れない。

合計324点で勝負!

あわせて読みたい