芸能

斎藤ちはるアナが破局!? 交際の真相は“遊ばれ”か“遊び”か…

斎藤ちはるアナが破局!? 交際の真相は“遊ばれ”か“遊び”か… 
テレ朝・斎藤ちはるアナが破局!? (C)週刊実話Web

新型コロナの感染により、7月20日からテレビ朝日系『羽鳥慎一モーニングショー』を欠席している同局の斎藤ちはるアナが、ウワサされていた恋人と早くも破局したようだ。

彼女は去る6月、TBSのKアナの自宅マンションに〝お泊まり〟したところを週刊誌がスクープ。真剣交際かと思われたのだが…。

「最近では局を超えての交際は珍しくありません。例えば元TBSの宇垣美里は、入社ほどなくテレビ朝日の新人Aアナを自宅に泊めたところを週刊誌に撮られています。NHKの桑子真帆アナは、わずか1年で離婚しましたが、フジテレビのアナウンサーと結婚していました」(女子アナライター)

もっとも斎藤アナの交際相手とれるKアナは、怪しさマン載アナで有名。斎藤アナとの交際が報じられた直後、航空会社勤務の女性もKアナのマンションに泊まっていたことが判明。さらに複数の週刊誌報道によれば、斎藤アナとの交際に怒っている〝本命らしき女性〟が他に4人以上いることが発覚。Kアナは5股、6股をかけていたのだという。

「Kアナは最初、斎藤アナが本命カノ女だと言っていたのに、だんだんボロが出てきた。各誌報道を見て、斎藤アナも呆れてすぐ別れたようです」(同・ライター)

“嫌われワイドショーアナ”女性部門1位

だが、そもそも斎藤アナの方も、Kアナとマジメに付き合っていたのかは疑問だという。

「高校時代には有名女性誌のボーイズコンテストに出ているし、大学でもミスターコンテストにも出ている。根っからタレント志向で目立ちたがり屋。それを斎藤アナが知らないハズはないでしょう」(TBS関係者)

そんな斎藤アナは元『乃木坂46』のメンバー。第1期生に合格し、同期には昨年卒業した白石麻衣がいる。

「斎藤アナは、父親がスポーツ関係の有力者ということで〝コネ入社〟の評判もあります。乃木坂時代は地味メンバーでしたが、それが幸いして〝厳しい目〟をスリ抜け放題だったともっぱらですよ」(アイドル誌ライター)

さらに今年の元日には、『モーニングショー』で本番中に〝寝落ち〟の失態を報じられてしまった。

「女子アナとして、ちゃんとヤル気があるのか疑問視されています。先ごろは某芸能サイトで〝嫌われワイドショーアナ〟の女性部門1位にも選ばれていますしね」(前出の女子アナライター)

斎藤アナとKアナ、実はかなりのお似合いだったのかもしれない。

あわせて読みたい