芸能

宮崎美子“62歳完熟”ハイレグ再ビキニ披露?インスタで大胆ニオわせ

宮崎美子“62歳完熟”ハイレグ再ビキニ披露?インスタで大胆ニオわせ
宮崎美子ハイレグ再ビキニ披露? (C)週刊実話Web

女優の宮崎美子が〝完熟全開〟のハイレグ再ビキニを披露するのではないかとの観測が高まっている。

「宮崎は7月1日、インスタグラムを更新。NHK『日本人のおなまえ』収録時に局内で撮った、〝Y字バランス〟の写真をアップしたのです。右足を肩より高く上げ、かかと付近を右手でつかみ笑顔でポーズ。ダボダボな〝ガウチョパンツ〟姿だったのですが、あまりのエロさにネット上は興奮に包まれています」(芸能記者)

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮崎美子(@miyazakiyoshiko.official)がシェアした投稿

熊本大の大学生だった1980年、篠山紀信氏撮影で雑誌の表紙を飾り鮮烈デビュー。同年にはミノルタ一眼レフカメラのCMでビキニを披露し、キュートな童顔と肉感ボディーのギャップでブレークした。芸能生活40周年だった昨年には、同じ篠山氏撮影でビキニ姿をカレンダーで披露し話題を巻き起こしたばかりだ。

「プールで黒いビキニになった写真を公開したのですが、とてもアラ還には見えぬ若々しさで、バストの盛り上がりとくびれたウエストは20代のようでした。そのため、より過激ポーズでのビキニの再披露が期待されているのです」(同・記者)

大胆露出のワンピ姿にドヨメキ…

7月5日には、輝く60歳以上を表彰する『第7回プラチナエイジ賞』でベストプラチナエイジスト女性部門を受賞。都内で行われた授賞式に出席したときの格好が挑発的過ぎたのだ。

「黒のワンピース姿で登壇したのですが、肩と胸を大きく露出。さらには美しい谷間もチラ見せし、〝すわ、ノーブラか〟と場内をどよめかせたのです。ボルダリングを始めたことを明かすなど元気いっぱいで〝まだまだ輝いていたい〟と話すなど、〝また脱ぐわよ〟と言わんばかりのフェロモンでした」(情報番組デスク)

実際、ビキニを再び披露する話がすでに水面下で進んでいるという。

「再ビキニは年内にグラビアかカレンダーで発表する計画のようです。しかも昨年のビキニよりも生地が細いハイレグになる見込みで、インスタと同様のY字バランスも見せるとか。ハイレグで足を高く上げれば当然、往年のファンはもちろん若い男性の視線もクギヅケになること必至でしょう。今回、谷間やY字バランスを披露したりしたのも、さらに攻めたビキニ露出の予告かもしれませんね」(出版関係者)

実現が待ち遠しい!

あわせて読みたい