芸能

『嵐』二宮和也と西島秀俊が絶縁!? メンバーからも嫌われた結婚の代償

『嵐』二宮和也と西島秀俊が絶縁!? メンバーからも嫌われた結婚の代償 
『嵐』二宮和也と西島秀俊が絶縁!?  (C)週刊実話Web

今年4月にYouTubeデビューを果たした『嵐』の二宮和也が運営する『ジャにのちゃんねる』の登録者が、なんと258万人に達している。

「二宮のみならず、後輩の『KAT-TUN』中丸雄一、『Sexy Zone』菊池風麿、『Hey!Say!JUMP』山田涼介も登場。3人のファンもすっかり取り込み、一気に登録者が増えたんです」(芸能記者)

一方、今年からグループでの活動を休止している『嵐』としては、NHKの東京五輪・パラリンピック放送スペシャルナビゲーターに就任していたが、5人そろってではなく、櫻井翔と相葉雅紀のみナビゲーターの役割を果たすことが発表された。

「もともと大野智には活動する意思がなく、だからといって4人で活動すると、大野だけが脱退したように見えますからね。それは避けたいと、ジャニーズ側が難色を示した。その結果、櫻井と相葉の2人で稼働することになったんです。今後、『嵐』は基本、2人ずつでの活動になりそうですが、櫻井と松本潤は『二宮とだけはやりたくない』と事務所に直談判していると聞いています。1人だけ〝抜け駆け結婚〟した二宮は、そのぐらいメンバーから嫌われてしまっている」(NHK関係者)

『嵐』二宮和也が西島秀俊にも疑いの目を…?

どうやら、二宮と〝距離〟を取っているのは嵐のメンバーだけではなかったようだ。発売中の『週刊女性』によると、親交が深かった俳優の西島秀俊とも〝距離〟ができてしまったようで、ここ最近は連絡もとっていないというのだ。

「西島さんとは、2017年に公開された映画『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』で共演したのをきっかけに親しくなり、一時は家族ぐるみで親交があったそうです」(ワイドショースタッフ)

しかし、昨年の『週刊文春』で、西島への直撃取材が行われたことで溝ができたとされる。

「二宮が元日に結婚式を計画しており、西島さんを招待しているというネタで、西島さんが文春に直撃されたんです。プライベートを明かしたがらない西島さんは、それが不快だったのか、周囲に『こんなふうに週刊誌に名前が出るのはイヤだ』と漏らし、それが原因で疎遠になったそうですよ」(同・スタッフ)

二宮も、結婚や妻の妊娠に関する情報が漏れたことで西島を疑っているフシがあるという。

「結婚を機に、二宮は周囲に対して疑心暗鬼になってしまっているんだ。元来、あまり人付き合いが得意な方ではないから、このままだと交友関係がさらに狭くなりそうだ」(芸能プロ関係者)

YouTubeでたっぷり稼いでいるが、人望はどんどん失ってしまっているようだ。

あわせて読みたい