芸能

後藤真希の“全身ピッタリ黒タイツ”トレーニング姿公開にファン悶絶!

セクシーなトレーニング姿を公開した後藤真希
セクシーなトレーニング姿を公開した後藤真希 (C)週刊実話Web

歌手の後藤真希が10月27日に自身のインスタグラムを更新。〝全身黒タイツ〟風のウエアで筋力トレーニングに励む姿を公開した。

後藤は《腰、足、体幹トレでした。動画は撮ってなかったけど、腹筋も…。あの腹筋メニューはちょっと…顔面フランケンになる。》などとコメントを添え、デッドリフトとバーベルを持ってスクワットする姿、うつ伏せで下半身を鍛える様子の動画を投稿。ハッシュタグに「#全身タイツみたい」とコメントし、視聴者が気にすることを見越したのか、ウエアについても触れていた。

後藤の見事なボディーラインがあらわになったこの動画に、ファンはメロメロ。

《スタイル抜群ですね~》
《胡蝶しのぶさんのコスプレしてください》
《美しい! ふぅー!!》
《余計好きになりました》

など、大絶賛のコメントが投稿された。

全身のボディーラインを露わにする後藤真希に辛辣…「鋼のメンタルとしか思えない」

一方、ネット上では、

《不倫をした後藤真希、矢口真里、ベッキー、マギー、唐田えりかは、もうメディアに出ないでいただきたい》
《どうも錦糸町アパホテル情事が印象づいちゃって、、。有名なんだからもう少しグレード上げられなかったんかといまだに思っています》
《鋼のメンタルとしか思えない。結婚して子供いるのに不倫いろいろ暴かれて公になって・・・私なら生きていけない。メンタルすごいね、やっぱ芸能人ちょっと変わってる》
《不倫がなかったらキレイなママタレでいけたんだろうけど、もう「ママ」的な良いイメージでは見られないです》

など、けんもほろろ。後藤は昨年3月、『週刊文春』にて不倫を報じられ、謝罪。しかし、夫が不倫相手の男性に330万円の損害賠償を請求する民事訴訟を起こすなど、泥沼化の様相を呈した。その後、裁判は和解となって収束し、芸能活動を再開。インスタグラムやYouTubeチャンネルでゲーム動画を投稿するなど、主にネット上で活動している。

いまだに不倫に対して嫌悪感を持たれるのは、今のご時世ならではだが、一体、いつまで言われ続けられるのだろうか…。

あわせて読みたい