芸能

加藤綾子“TBS出水麻衣アナのお下がり”報道でスピード離婚危機!

加藤綾子“TBS出水麻衣アナのお下がり”報道でスピード離婚危機!
加藤綾子スピード離婚危機! (C)週刊実話Web 

結婚発表した直後から〝カトパン〟こと加藤綾子のお相手がどういう男性なのか、各メディアの取材合戦が始まった。

「結婚を最初にスッパ抜いたのはスポーツ新聞の2紙。1紙は加藤の所属事務所とズブズブで、もう1紙はフジテレビ系列のスポーツ新聞でした」(芸能記者)

テレビでは、局アナ時代に担当していた『めざましテレビ』に直筆コメントを寄せ、自身がメインキャスターを務める『Live News イット!』のお天気コーナーで、ガチャピンとの絡みで生報告。古巣のフジテレビに花を持たせた。

「加藤は、フリー転身後もフジテレビ一筋で、夕方のニュース番組も持たせてもらっている。他の民放キー局からすれば、やっぱり〝フジのカトパン〟ですからね。しかも、加藤と同じ事務所には、谷原章介や篠原涼子、芳根京子らが所属していて事務所との関係が悪化したら困るので、お相手を深く詮索することもなく、さらっとスルーしたんです」(他局の情報番組スタッフ)

バツイチ子持ちは了承済みでも…

ところが、結婚発表当日には『文春オンライン』が、加藤のお相手は年商2000億円を誇るスーパーマーケットチェーンの御曹司だとスクープしたのだ。

「慶應大学卒の39歳でスポーツ万能、さわやかな男性と報じ、経営するスーパーの店名や個人名は伏せていたものの、ネット上ではあっという間に特定された。間もなく、加藤の夫が経営する会社の公式サイトにアクセスが殺到し、サーバーがダウンしたそうです」(前出・芸能記者)

その後、加藤の夫が26歳のときに結婚していたバツイチであることや、2人の子どもがいることなども報じられ、取材合戦はヒートアップ。ついには『FRIDAYデジタル』が、過去にTBSの出水麻衣アナウンサーと交際していたことを報じ、当時の路チュー写真がネットに出回ってしまったのである。

「結婚するのですから、お相手がバツイチ子持ちだったことはカトパンも了承済みのはずだが、果たして出水アナの〝お下がり〟だということを知っていたのかどうか。いくら年商2000億円のボンボンとはいえ、プライドの高い女子アナが、ライバル局のアナウンサーの元カレだと知っていて、結婚までするのか。お相手が出水アナのことを隠していたとすれば、スピード離婚なんてことも考えられますよ」(芸能プロ関係者)

祝福ムードが一転、何やら雲行きが怪しくなってきた。

あわせて読みたい