ザ・タブー

エッチな悩み一発回答!『Dr.みなみのSEXチン療所』=2021年6月10日号掲載分

エッチな悩み一発回答!『Dr.みなみのSEXチン療所』=2021年6月10日号掲載分
『Dr.みなみのSEXチン療所』 (C)週刊実話Web 

「まだ緊急事態宣言が続いていて、外出は本当に愛犬の散歩ぐらいな感じです。たまに、お爺さんに『かわいいワンちゃんだな~』って話しかけられて、小さな交流をしています。以前、占い師さんに、『飼っているワンちゃんと同い年の犬をもう1匹飼いなさい!』と言われたんですけど、2匹も面倒見きれるかな? そんな落ち着いた日常を過ごしています(笑)。それでは今週も相談にいってみましょー!」

《副業でデリバリーヘルスの送迎の仕事を考えています。仕事とはいえ、若くてエッチな女性と接触できると思うとワクワクします。なにか注意点などがあれば教えてください》(茨城県・49歳・男性)

「私は風俗業界のことは分かりませんが、在籍している女の子に手を出したらクビ、または罰金だと思うんですけど…。そんな話を、テレビで見たことあります(笑)。送り届けるだけで満足できるのなら、よさそうですけどね」

――在籍風俗嬢に手を出すのは御法度と聞きますね。

「たまにAV業界にも、『女優さんと仲良くなれて付き合えるかも!』と希望を持ってくる若者がいますけど、そんなのは無理ですよ。事務所所属の女優さんは〝商品〟なので、もしも交際してSEXしたなんてことになったら大変ですよ…」

――けど、たまに女優さんと結婚するAV監督はいますよね?

「そ、それはねぇ~、それなりの〝和解策〟を提示しているかもしれませんねぇ(苦笑)。まぁ、私個人としては、女優さんや風俗嬢に手を出すのはオススメはできません。女性から誘ってきても、建前上は断るべきだと思います。トラップかもしれません!(苦笑)」

――まぁ、そうですね。

「あと、やっぱり本業をおろそかにしてはいけないと思います。私自身も『おとといフライデー』というアーティスト活動、テレビなどに出るタレント活動もしていますけど、やっぱり大きな柱はセクシー女優ですもん。本業でしっかり稼いで、ほかのこともやるという考え方ですね。相談者さんはまず本業、そして送迎をやるにしても浮わついた気持ちではなく、マジメにやってくださいね」

“任せられる人”がモテる!

《みなみ先生も人妻作品、女性上司作品が増えているように思います。年下の若い男優を相手にしてトキメクことはありますか?》(鹿児島県・30歳・男性)

「作品設定的に、相手が20歳前後なんてことは多々ありますが、実際は同年代や年上がザラなのがAVですね(笑)。とはいえ、確かに以前より若い男優さんを相手にすることは増えてはきました。なかなかキャリア的に〝本番〟まではいかなくても、フェラで抜く程度のシーンですけどね」

――なるほど。で、どうですか?

「う~ん、フェラシーン程度ですからねぇ(苦笑)。まぁ、経験の少なさからなのか、緊張しているのは可愛いですね。『こ、こじみなさんと共演できて嬉しいです!』とか言われたらグッとくることも。それが恋愛対象になるかは、また別の話なんですけどね」

――確かに。

「一瞬は自分よりも若い男性に惹かれたり、可愛いな、食べちゃいたいな、とは思うかもしれません。それがお付き合いに発展するかもしれないし、交際中に新たな魅力に気付くということも。でも、私の現時点での考えでは〝初々しさ〟ってなかなか続かないな、とは思っているんです。アイドルだって、いつまでも清純派でいるのは難しいでしょ。って、ちょっと冷めすぎかな?(苦笑)」

――かもしれません(笑)。

「どちらかといえば、現場では〝安心感を与えてくれる男優さん〟にグッときますよね。『この人に任せておけば大丈夫』みたいな。そういう人って、モテると思うんですよ。相談者さんもそんな〝任せられる男〟を目指してみましょう!」

激しく腰を振ってればいいってもんじゃない!

《みなみ先生こんにちは。前戯、後戯で女性が惚れる〝気遣い〟があったら教えてください》(神奈川県・39歳・男性)

「ずいぶんストレートな相談ですね(笑)。気遣いかー。私が最近グッときたのは、撮影時に着替えを手伝ってもらったときかな。監督が、衣装が気に入らなかったみたいで、数パターンを着替えて欲しいと。面倒くさいな…と思っていたら男優さんがボタンやブラジャーのホックを外してくれたり、撮影が終わった後にはパンツまではかせてくれました(笑)」

――いい人ですね(笑)。

「そうなんですよ、そういう〝女性の面倒くさいこと〟を、さりげなく手伝ってくれる男性にはグッときますよね。着替えを手伝ってくれるって、距離感が近いわけだから、ひとつの前戯・後戯だと思うんです。終わった後にさりげなくティッシュを取ってくれたり、飛んでいったパンツを探して持ってきてくれたり。本当は射精後の疲労感だってあるんでしょうけど、気を遣ってくれて優しいな、って思っちゃいますね」

――なるほど。

「SEXって快楽を与えるものと思いますけど、それには心を開くことが重要です。前戯・後戯は〝安心させて身を任せる準備〟だと思うんです。それが気遣いですよ。ちょっとしたことでいいんです。女性が無理な体位になってないか、室温は寒くないか、とか。そういう部分もひっくるめて前戯・後戯。ただ激しく腰を振ってればいいってもんじゃないんですよ。頑張って意識してみてください!」

小島みなみ=1992年12月14日、神奈川県出身。血液型=A型。趣味は散歩とディズニーランドで遊ぶこと。特技はテニス。T150、B85(Eカップ)・56・83センチ。最新作=『もう射精無理でしゅ状態からの金玉カラッカラになるまで10射精してくれるM性感エステ』(S1)が好評発売中! みなみ先生の新作情報は「S1」の公式サイトを要チェック!!公式ツイッター=kojima373

あわせて読みたい