芸能

菜々緒ハプニング事故も!? ハイレグ黒ビキニで“180度フル開脚”に騒然

菜々緒ハプニング事故も!? ハイレグ黒ビキニで“180度フル開脚”に騒然
菜々緒ハプニング事故も!? ハイレグ黒ビキニで“180度フル開脚”に騒然 (C)週刊実話Web 

女優の菜々緒が先ごろ自身のインスタグラムに公開した〝180度開脚〟写真に、ファンが騒然としているという。

「菜々緒は去る4月12日、訪問中だった鹿児島県屋久島にあるホテルの海に面したプールで、青空のもと、へりの部分で両足を180度開いた後ろ姿の艶写真をアップしたのです。着ているのはTバック気味にお尻に食い込んだハイレグの黒ビキニ。身長172センチ、9頭身で超絶美脚で知られる菜々緒だけに、ネット上では〝すばらしいナイスバディ〟との声が沸き起こり、掲載から1週間で約15万の〝いいね!〟が付く大反響となりました」(芸能ライター)

写真だけでは分からないが、実際、撮影時には〝ハプニング事故〟も起きていたという。

「開脚時に菜々緒がはいていたのは、もともと布面積が小さいビキニです。にもかかわらず股を180度開いて下に押し付けたわけですから、実際はトンデモない事態になっていたというのです。前面はほぼ海というシチュエーションですから大事にはなっていないようですが、大興奮ものの〝事故〟が起きていたといわれています」(同・ライター)

今回の写真は、菜々緒のある種の「勝利宣言」だとの見方も強い。というのも菜々緒は4月20日、世界的ブランド『ジョルジオ・アルマーニ』が展開するプロジェクトに、世界で14人だけのアンバサダーに選ばれたことが発表されたのだ。

“露出癖”があるとのウワサも…

「日本人離れした美脚やプロポーションが世界的ブランドに認められたというすごい話なのです。菜々緒は選出されることを知り、〝あたし以上に美しい体の女優はいないでしょ〟と、日本&世界に向けての〝勝利宣言〟として写真掲載に踏み切ったと考えるのが自然です」(芸能プロ関係者)

菜々緒は近年、その美貌と抜群のプロポーション、女王様風キャラが評価され、女優としてもドラマや映画に引っ張りだこだ。昨年10月期には『七人の秘書』(テレビ朝日系)、今年1月期には『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)と次々連ドラに出演。5月21日公開予定の映画『地獄の花園』でも重要役を務めている。

「とにかく菜々緒は他にいないキャラと美貌の持ち主なため、今、ドラマプロデューサーや映画監督が最も欲しい女優の1人になっています。ある意味、本当の〝女王〟と言っても言い過ぎではないかもしれません」(同・関係者)

菜々緒にはもともと〝露出癖〟があるとのウワサもある。2014年には海外ブランドのイベントで、脇からバストトップがポロリする衣装で登壇し、大騒動を起こしたことも。

「今回、アルマーニが選んだ14人になったことで、世界的な知名度も上昇していくはず。菜々緒クラスのボディーの持ち主は、海外の一部では〝フルオープン〟が常識となっていますからね。菜々緒は〝今が一番自分の体が美しい〟とも話しており、脱ぐなら今やっておきたいハズですよ」(女性誌記者)

今回の写真は〝予告編〟である可能性もありそうだ。

あわせて読みたい