芸能

大江麻理子アナが 「報ステ潰し」で決断!飛び交うまさかの噂

大江麻理子アナが 「報ステ潰し」で決断!飛び交うまさかの噂
大江麻理子アナが 「報ステ潰し」で決断!飛び交うまさかの噂 (C)週刊実話Web 

テレビ東京の大江麻理子アナに、まさかの噂が飛び交っている。

「大江アナは、言わずと知れたテレ東の大看板。彼女の担当番組というと、評判も話題性も違います」(テレビ雑誌編集者)

現在、情報番組『ワールドビジネスサテライト(WBS)』のMCを担当。同番組は、3月29日より23時台から、22時台に引っ越し(金曜日は23時より)。テレビ朝日『報道ステーション(報ステ)』に真っ向対決を仕掛けたと話題だ。

「報ステは民放ニュースの雄で、視聴率は常時10%以上。WBSは経済専門番組ですから、経済に興味がない人間には基本、スルーされる。でも、23時台で3%前後だったのが、22時台に移ったことで1%以上の上乗せとなった。驚異的な伸びですし、とくに大江アナの出番の日は、視聴率がさらに上がるといいます。これは、大江アナの人気の高さを証明しています」(同・編集者)

20年3月まで大江アナは月〜金の連日出演だったが、現在は、月、火に絞って出演している。

「連日出演なら、もっと視聴率が上がるといわれますが、コロナ禍ということで、エース温存といったところでしょうか」(同・編集者)

空前の女子アナ写真集ブームが加速

彼女は男性誌の〝女子アナ人気ランク〟で1位となったこともある超人気アナ。夫は証券会社の創業社長M氏で資産100億円以上とされ、セレブ妻としても有名だ。

「結婚しても退職せず、一社員として奮闘している彼女が今、局のエースとして視聴率アップの秘策を練っているようです。それは、ズバリ写真集の出版ですよ。テレ東は、昔から局アナが雑誌グラビアなどに出ること寛容。大江アナも、写真集の出版によって、番組の注目度を上げたいそうなんです」(女子アナライター)

写真集といえば、本誌愛読者として有名な田中みな実が一昨年、セクシー写真集『Sincerely yours…』を発売し、部数70万部という驚異的なヒットを記録した。

「元フジテレビの大島由香里アナの写真集『モノローグ』も好調で、元テレ東の鷲見玲奈アナも大胆な写真集を準備していると噂されています。ここで大江アナが決断すれば、空前の女子アナ写真集ブームが起こるはずです」(同・ライター)

現在は22時台のWBSも、開始当初は23時30分スタートで〝てっぺん(深夜0時)越え〟の深夜帯だった。初代キャスターは、あの小池百合子東京都知事。当時はミニスカスーツで美脚をウリにしていたものだ。

大江アナは現役の局員であるため、あからさまなセクシー路線は難しいだろうが、〝てっぺん越え〟の心意気でギリギリの挑戦をしてもらいたいものだ。

あわせて読みたい