芸能

川口春奈に「プロ意識が低すぎる」の声も…低視聴率ドラマの話題作りで交際リーク!?

川口春奈に「プロ意識が低すぎる」の声も…低視聴率ドラマの話題作りで交際リーク!?
川口春奈に「プロ意識が低すぎる」の声も…低視聴率ドラマの話題作りで交際リーク!? (C)週刊実話Web 

女優の川口春奈が、格闘家の矢地祐介との交際を続けていたことを、発売中の『FRIDAY』が報じた。

「2人の交際は2019年11月に発覚。その直後、薬物で逮捕された沢尻エリカの代役として、川口がNHK大河ドラマ『麒麟が来る』にキャスティングされた。その後も川口はCMが次々と決まり、多忙を極めたため、破局説が流れた時期もあったが、交際は順調だったようですね」(芸能記者)

一方、今月末に試合が控える矢地は、交際発覚以降、負けっ放し。今回の試合に負ければ、大きな試合には呼ばれなくなりそうだ。

「交際を始めてから、川口は仕事運が急上昇。矢地は連敗続きとあって、令和最強の〝アゲチン&サゲマン〟カップルなどと揶揄されていましたからね。矢地にとっては絶対に負けられない戦いです」(同・記者)

矢地は、勝敗に関わらず今回の試合後に長期の休養に入るとされ、一部では2人がこのタイミングでゴールインするのではないかとも噂されている。

2人そろってユーチューバー転身も

「川口は、現在放送中のTBS系連続ドラマ『着飾る恋には理由があって』で主演を務めています。そのため、関係者の間からは『プロ意識が低すぎる』との声も上がっているんです」(他局のドラマスタッフ)

同作品は、川口が演じる主人公を軸に、イケメン俳優の横浜流星らとのラブストーリーが展開される。

「こうした恋愛ドラマで大事なのは、いかに視聴者に感情移入させるか、です。にもかかわらず、ドラマの放送中に無警戒に彼氏とのデート写真を撮られていては、視聴者が感情移入するのは難しくなる」(同・スタッフ)

川口にとっては、『夫のカノジョ』(TBS系)以来、7年半ぶりの主演ドラマ。同ドラマは最低視聴率3.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録するなど大惨敗しただけに、今回は絶好のリベンジの機会だった。

ところが、『着飾る』の平均世帯視聴率は初回が9.1%、第2話が8.2%、第3話が6.8%と見事に右肩下がりなのだ。

「そこで矢地とのデート写真が出た。ドラマの話題作りのために『川口サイドがリークしたのではないか』とまで言われていますが、果たしてこの交際報道が吉と出るか凶と出るか。11日放送の第4話の視聴率が見ものです」(前出・芸能記者)

ドラマの視聴率が上向き、矢地が試合に勝って結婚というハッピーエンドとなるか。それとも2人そろって地上波から姿を消し、ユーチューバーとなるのか。

「2人はYouTubeにもチャンネルを開設していて、登録者は川口が131万人、矢地が23万人ですから、それなりの収益を得ているはず。うまくやれば十分、食っていけますよ」(ネットライター)

いずれにしても、川口がウエディングドレスを着飾る日は、そう遠くなさそうだ。

あわせて読みたい