(画像)YoloStock / shutterstock
(画像)YoloStock / shutterstock

本田真凜に激似の中国美女!女子ゴルフ“ネット有料配信”に救世主!?

〝シブコ〟こと渋野日向子の後継者になってくれたら…。そんな期待を一身に背負う美女ゴルファーが出現した。


【関連】本田真凜“交際報道からのフィギュア引退”で芸能界入りへ一直線!? ほか


国内女子プロゴルフツアーは、インターネット有料配信への一本化問題で揺れている。それに反旗をひるがえした協賛企業も出るなど、もうしばらく議論が続きそうだ。


「本当に問題なのは、ネット配信となった後、視聴者を増やせるかどうかです。地上波から女子ゴルフの中継が消えるのは寂しい限り。でも、初日の1ラウンド目から最終日まですべて見られます」(専門誌記者)


この問題にはさまざまな意見がある。しかし、成功のカギは「第2のシブコ」が現れるか否かだろう。


そんな中、現状を打開する有力候補が現れた。日本生まれ、中国育ちのセキユウティン、23歳だ。


「2020年の国内新人戦で優勝しています。これからの選手ですが、渋野たちもその美貌、顔の小ささ、足の長さに驚き、一目を置いていました」(同・記者)

撮影クルーからは「モデル?」の声も

セキを知る関係者は、必ず「フィギュアスケートの本田真凜に似ている」と口にしていた。


昨年末に開かれた『2020~2021年シーズン年間表彰式』では、赤のチャイナドレスで登場。撮影クルーから「モデル?」の声も上がっていたという。


「日本の企業が、早くも契約を持ち掛けたそうです。先行投資と思ったのですが、しっかり実力もある。シブコ不在の22年は、表舞台に立つ可能性も高い」(スポーツ紙記者)


カメラを向けると、セキは必ずニッコリして手を振ってくれるという。


「ネットの有料配信に反対している人たちは、特定の選手しか中継されないことを懸念していました。しかし、時代の流れには逆らえません」(同・記者)


渋野も今季は米国ツアーを優先する。ファンもネット中継会社と契約しなければならないので、おじさんにはまた課題が増えそうだ。