芸能

木下優樹菜に「本当に異常」批判殺到!ついに医療従事者まで怒らせる

木下優樹菜に「本当に異常」批判殺到!ついに医療従事者まで怒らせる
木下優樹菜に「本当に異常」批判殺到!ついに医療従事者まで怒らせる(C)週刊実話Web

木下優樹菜が、4月26日に自身のインスタグラムにバーベキュー写真をアップして批判の声が殺到している。

「ハマグリやサザエを網焼きしている複数の写真と、焼いている自身の姿、仲間らしき男性の写真をアップ。『美味しすぎて みんなに飲まされて 酔 幸』と感想を添え、見事に炎上したのです」(芸能記者)

実は木下、前日にも車で出掛けている動画とともに「BBQ Dayyyyy #木下組」と記し、海鮮に幸せそうにかぶりついている写真と「海鮮うま」「焼きたてんまぁぁ」と投稿。酒に酔った様子で陽気にピースサインするショットや、「酔」という文字とともに洋服が乱れたまま気持ち良さそうに眠っている写真を、インスタグラムのストーリー機能を使ってアップしていたのだ。

2つの投稿には、それぞれ1万以上の「いいね!」がついているが、コメント欄などは荒れまくり。

《この状況で酔えて楽しめて、うらやましい》
《緊急事態宣言の意味はご存じですか?》
《かわいいお子様のためにも、まずは親がお手本を見せないと 緊急事態宣言です。軽率な行動は控えるべきです》
《こういう人が感染拡大起こすんだよね、、そしてあなたみたいな人のせいでまた緊急事態宣言出るんですよ》

さらに、ついには医療従事者までも怒らせてしまったようだ。

《医療従事者です。コロナ禍で家族にも会えず、会食もしていません。ただ自分だけでなく、他の人たちも我慢しています。医療の現場はギリギリでやっているのに、こういうニュースを見ると腹が立ちます》

ファンもアンチも「チョロいっす」

ここまでくると、木下を擁護する声は皆無に。

《この人がコロナになったら医療機関は受け入れ拒否しても良いと思う。みんな大変と分かっているのにこういう投稿できるのは本当に異常》
《周りがどんな状況だろうが、自分が損しなければ、自分が楽しければ周りはどうだっていい。こんな人をいまだにかわいいとか、素敵ですとか言ってる人も含めて本当にどうかしてると思う》

いくらおバカキャラで売っていたとはいえ、緊急事態宣言の期間中に、こうした投稿をすれば大炎上することぐらいは分かりそうなものだが…。

「木下は、芸能界を引退して一般人となっていますが、インスタグラマーとしての影響力はまだまだ強い。収入源としても重要なはずですが、最近はコメント数が減っているのです。なりふり構わず〝炎上商法〟にシフトしたのかもしれません」(前出の芸能記者)

批判のコメントが殺到しても、それはインスタが見られている証拠。チョリーッスが口癖の木下からすれば、ファンもアンチも「チョロいっす」程度にしか思っていないのかもしれない。

あわせて読みたい