芸能

新田真剣佑の隠し子疑惑が蒸し返される!忘れられない“黒歴史”

新田真剣佑の隠し子疑惑が蒸し返される!忘れられない“黒歴史”
新田真剣佑の隠し子疑惑が蒸し返される!忘れられない“黒歴史”(C)週刊実話Web

俳優の新田真剣佑が、4月22日発売の『女性セブン』で、年上の恋人の存在を報じられた。

「かつて有名子役として活躍した7歳年上のバツイチ、31歳の一般女性A子さんで、今年に入って都内の高級マンションで同棲をスタートさせているそうです。記事によると、2人は2年ほど前から交際を始めたそうですが、出会った当時、女性はまだ既婚者だったというのです。そうなると、新田が離婚原因になった可能性も…」(スポーツ紙記者)

俳優の千葉真一を父に持つ新田は米国で生まれ育ち、2014年から日本で芸能界活動を開始。16年公開の映画『ちはやふる』シリーズへの出演で売れっ子俳優となったが、3月いっぱいで所属事務所を退社。今後はハリウッドに進出するという。

「父は〝サニー千葉〟としてハリウッドでも名が知れている。真剣佑も、すでにハリウッドの超大作映画『パシフィック・リム:アップライジング』(18年公開)に出演した実績がある。ジャニーズの力でNetflixの海外作品に出演できただけでイケると勘違いした山下智久や、日本でも演技が評価されていないのに海外進出を口にしている前田敦子よりはマシですが、真剣佑には米国で忘れられない〝黒歴史〟があるんです」(芸能記者)

16年7月に『フライデー』が報じた〝隠し子〟疑惑が、それだ。

自分の行いを棚に上げてワンオクTakaに激怒

「真剣佑が14歳のとき、生まれ育ったロサンゼルスに住んでいた当時37歳の日本人の人妻と親密な関係になり、子どもができてしまったという衝撃のスクープでした。この人妻は千葉夫妻の友人でもあったため、千葉が激怒。『息子はレイプされた被害者だ』と裁判を起こしたのですが、当の真剣佑が裁判の証言でレイプを否定したとされています」(同・記者)

『フライデー』の報道に対しても、当時の新田の所属事務所は「事実無根」として法的措置をとる構えであることを表明したが、訴訟などは起こしてないようだ。

「新田は、自分と交際していることを知りながら、A子さんを温泉旅行に誘った『ONE OK ROCK』のTakaに激怒して絶縁状態だと報じられていますが、出会った当時はまだ既婚者だったA子さんと、結果的には恋仲になっているし、ロスの人妻も事実なら不倫。どちらも相手の夫から訴えられてもおかしくありません」(前出のスポーツ紙記者)

海外生活の長い新田には〝因果応報〟という言葉を教えてあげたい。

あわせて読みたい