芸能

夏目三久“芸能界引退説”浮上の裏真相~銭で見えてくる『テレビ・芸能マル秘報告書』

有吉弘行と夏目三久の電撃入籍の裏側は…
有吉弘行と夏目三久の電撃入籍の裏側は… (C)週刊実話Web

夏目三久と有吉弘行の電撃入籍(4月1日)は日がたつにつれ、取り巻く環境が複雑なことが分かってきた。

「誰もが祝福すべき状況ではないということ。ある意味、有吉も夏目も腹をくくって一緒になったとみるべきです」(芸能プロ関係者)

めでたい話なのに、周囲は今もザワついているという。

「夏目は芸能界のドンの寵愛を受けてきたからです。2011年、夏目はスキャンダル写真流出騒動で追われるように日本テレビを退社。フリーになった彼女の面倒を一手に引き受けたのがドンです。16年に有吉との熱愛が報じられた際は大激怒。強引に別れさせられた過去があるのです」(同・関係者)

実は、今回の入籍に関しても、ドンの決裁を得ていないという情報もある。

「2人は別れさせられた後も、密かに連絡を取っていた。元の関係に戻ったのは昨年のコロナ禍です。仕事が延期になり、暇になったのです。そのタイミングで夏目のマンションに足繁く通うようになったそうです。熱心だったのは夏目の方。フリーに転身した直後、献身的にフォローしてくれた有吉の優しさに惹かれたというのです」(事情通)

そんな2人が入籍に踏み切った裏に何があったのか。実は、有吉も夏目も芸能界から干されることを覚悟の上で、電撃入籍に踏み切ったのだという。

有吉も夏目もカネには全く困っていない!?

現在、夏目は情報番組『あさチャン!』(TBS系)や報道番組『真相報道バンキシャ!』(日テレ系)でMCを務める人気キャスター。一方の有吉も『有吉の壁』(日テレ系)や『マツコ&有吉かりそめ天国』(テレビ朝日系)など、レギュラー番組計13本を抱える超売れっ子だ。

「この時期に決断したのは夏目の年齢が36歳だからです。2人は子供を作ろうとしているのでしょう。もっとも、有吉は有吉で絶対に干されない自信があった。今や有吉は全局でレギュラー番組を持っている。いくら芸能界のドンといえども、有吉を完全に干すことは難しい。ましてや、このネット監視社会ですから」(同)

仮に、芸能界を干されても、有吉にはこれまで稼ぎまくった蓄財がある。

「10億円近い貯金があります。最悪は海外に行って暮らせばいいと考えているようです」(消息筋)

しかし、伴侶となる夏目は有吉との結婚の代償を払わざるを得ない。

「ドンの許可を得なかったということは…すなわち芸能界引退を覚悟しているということです。まあ、夏目も金には困っていない。父親は元ITベンチャー企業の創業者でン百億円の持ち株を持っていた。夏目も数十億円分の株があるそうです」(関係者)

何ともウラヤマしい2人だ。

あわせて読みたい