芸能

朝倉未来との破局を報じられた小倉優香に“大人のエンタメ業界”が熱視線!

小倉優香がセクシー路線へ転向!?
小倉優香がセクシー路線へ転向!? (C)週刊実話Web

昨年〝ラジオ降板騒動〟を起こしたタレントの小倉優香が、格闘家で人気ユーチューバーの朝倉未来と別れ、所属事務所との契約も終了したと報じられた。大ピンチの中、「リアル峰不二子」と呼ばれる芸術的ダイナマイトバディを〝大人のエンタメ業界〟に担ぎ出そうと、早くも争奪戦が勃発しているという。

「小倉は昨年1月、格闘技大会『RIZIN』の人気選手・朝倉との交際が判明。半同棲状態となり、朝方生活の朝倉に合わせる生活になったためか、同7月、レギュラーだったMBSラジオ『アッパレやってまーす!水曜日』の生放送中に〝つらくなったので辞めさせてください〟と掟破りの降板直訴。そのまま出演しなくなり仕事も激減、業界から干された状態になったのです」(スポーツ紙記者)

そして今年3月25日、一部で破局や契約終了が報道されたことで、小倉は彼氏からも芸能界からも見放される危機に瀕していることが表面化した。

「朝倉は昨年、YouTube収入と試合のギャラなどで月収4000万円超と明かしたこともある億万長者。しかし、小倉はそんな彼氏から事実上捨てられたとみられ、金銭的よりどころも失った。さらに生放送中の降板というあり得ないタブーを行ったことなどから、事務所を〝クビ〟になったようなもの。放送業界では危なくて使えず、芸能人として再起するのは困難な状況といえます」(同・記者)

大胆露出に前向きコメント

小倉は、ファッション誌のオーディションをきっかけに芸能界入り。カワイイ癒やし系ルックスと、身長167センチ、推定バストサイズ87センチの超肉感バディが受け、雑誌の表紙やグラビアを席巻した。女優としても2018年の連ドラ『チア☆ダン』(TBS系)など多くの作品に出演していただけに、そんな困難な状況の中でも〝拾う神〟が行列をつくるのは当然かもしれない。

「すでに、複数の関係者が小倉サイドにアプローチし、〝業界デビュー〟を持ち掛けているそうです。小倉はかつて、雑誌でギリギリ限界のビキニやランジェリー姿を披露。19年7月には『アッパレ――』内で、〝大好きな監督の作品に出られるとなったらやります!〟などと大胆露出に前向きコメントをしていましたからね。興味があることは間違いありません」(業界関係者)

近いうちに〝大物芸能人がデビュー〟という告知が見られそうだ。

あわせて読みたい