芸能

物議!元『HKT48』兒玉遥が“暴露話”投下…グループ卒業の本当の理由にも言及

物議!元『HKT48』兒玉遥が“暴露話”投下…グループ卒業の本当の理由とは
物議!元『HKT48』兒玉遥が“暴露話”投下…グループ卒業の本当の理由とは(画像)vchal / Shutterstock

元『HKT48』の人気メンバーだった兒玉遥がグループ在籍時の苦悩を告白し、物議を醸している。

去る3月31日、メディアプラットフォーム・noteに《アイドルの光と影 ①》と題した記事を投稿。2019年6月にグループを卒業した本当の理由について〝躁うつ病〟だったことを明かし、《集団行動が苦手だった》と自己分析している。

「兒玉の気持ちも分かりますが、今さら集団行動が苦手だったと言われてもね…。だったら、もともとHKTのようなグループに入らず、個人のアイドルとしてデビューすればよかったじゃないか、ってツッコまれるのがオチですよね」(芸能記者)

兒玉は、こんなこともつづっている。

《HKT48も50人近くのメンバーが活動するアイドルグループです。年頃な女の子が集まればいろんなことが起きます。妬み嫉み、陰口なんて日常茶飯事です。一喜一憂してられません》

女性グループというのは、集まった時点で仲間を敵対視する〝崩壊〟が始まるとされている。そんなことは、アイドルグループではなくとも、小学校時代から経験しているのではないか。

ソロで苦戦しているため話題作りに必死

「女性の世界は裏切り合いが常。ましてアイドル界なんて、ライバルの悪口を広めて足を引っ張るなんて当たり前だし、イジメだって常識。兒玉は、全員いい子で、みなグループのために活動するものと思っていたのでしょうか? だとしたら兒玉の勘違い&妄想。人を蹴落とすことこそが、芸能界そのものですからね」(前出の芸能記者)

兒玉はグループを卒業して間もなく2年になる。今さらHKT時代を回顧したところで、何かメリットがあるのか。

「HKTでは美人で評判でしたが、ソロになってからはパッとしない。本人のホームページによれば、今年の仕事はFODのネットドラマだけ。もう兒玉といっても、HKTファンすら忘れていますよ」(アイドル誌編集者)

自分の話題作りのためにHKTを悪く利用したとなれば、グループのファンからも総スカンを食らうだろう。

「この手の話はゴマンとあるし、兒玉レベルの暴露話ではネットニュースでも取り上げられませんね」(同・編集者)

兒玉も消えゆく運命か。
【画像】

vchal / Shutterstock

あわせて読みたい